Photo Report

    記事一覧

    2014.05.03
    vsファジアーノ岡山

    2014年5月3日ファジアーノ岡山戦。 スタメンにはシュミット、園田、篠原、矢野、片山、橋本、原田、中山、齊藤、仲間、澤田。 この日も前節の水戸戦から3人を入れ替えて臨んだ。

    メンバーが変わっても目指すサッカーは変わらない今年の熊本。 前半から徹底しているハードワークと積極的な守備から主導権を握る。 岡山の3バックのワイドにできるスペースを積極的に狙いリズムを作る。 守備では所属元の岡山相手に気合いの入った篠原を中心にピンチの前に未然で防ぐ安定した守り。

    後半に入るとホームの熊本が更に攻勢を強めて度々岡山ゴールを襲う。 巻や五領、片山が決定機を作り出し、連戦の疲れを見せない抜群の運動量で岡山ゴールを目指す。 しかし、シュート数12対5と岡山を圧倒し、勝点3を狙い続けた熊本だったが、2試合連続無失点の岡山守備陣から最後まで得点を奪えずにドロー。

    3試合連続勝点1と6試合連続で負けなし。12節の札幌戦にも引き分けこれで不敗記録を7試合に伸ばした。この勢いを持って次節ホームで首位独走の湘南を迎える!