小林弘記選手 現役引退のお知らせ

2009-11-25
このたび、当クラブの小林弘記選手(GK/21)が、今シーズン限りでプロサッカー選手としての現役を引退することになりました。
なお、ホームゲーム最終戦の11/29(日)J2第50節(カターレ富山戦)の試合終了後、引退セレモニーを開催予定です。


小林 弘記 選手(GK/21)

・生年月日:1977年5月24日(32歳)

・出身:静岡県

・サッカー歴
清水商業高校~ジュビロ磐田(1996~2000.4)~ヴェルディ川崎(2000.4~2000.6レンタル移籍)~コンサドーレ札幌(2000.6~2001)~FC東京(2002)~湘南ベルマーレ (2003~2006)~ロアッソ熊本(2007~)

・出場歴(ロアッソ熊本)
2007年 JFL 34試合/0得点  天皇杯 なし
2008年 J2 18試合/0得点  天皇杯 なし
2009年 J2(第49節終了時点)9試合/0得点   天皇杯 なし

・本人コメント
「一歩前へ」という言葉を思い起こし、今シーズンで引退することを決意しました。
多くの方々の支えで、プロ14年間を送ることができました。熊本で引退できることが幸せです。
これからは、お世話になった皆様に恩返しすることと、自分の経験を未来の選手に伝えていきたいです。