本日(7/3)天皇杯2回戦(サガン鳥栖戦)大雨予報に伴う試合開催可否判断について

2019.07.03

佐賀県サッカー協会より、本日7月3日(水)天皇杯2回戦(サガン鳥栖戦)大雨予報に伴う試合開催可否判断について、下記の通り発表されております。

7/3(水)『天皇杯JFA第99回全日本サッカー選手権大会』2回戦サガン鳥栖 vs ロアッソ熊本は、大雨・雷による試合への影響が考えられますが現時点(7/3 13:30時点)では開催に向け準備を進めております。
但し、気象状況、公共交通機関の運行状況等によっては、中止・延期を決定させていただく場合もございます。
試合を開催する際には、大雨・雷等の影響により、安全面の観点から通常と異なる観戦ルールへ変更(列整理時間の変更 等)、開門時刻やキックオフ時刻の変更、場外ブースの中止が生じる可能性がありますのでご注意下さい。
開催の可否や変更につきましては、 佐賀県サッカー協会ホームページにて発表いたしますので、ご来場の前には必ずご確認いただきますようお願いいたします。

【開催可否発表時間(予定)】
2回目:7月3日(水) 16:00頃

天皇杯 JFA 第99回全日本サッカー選手権大会
【2回戦】ロアッソ熊本 vs サガン鳥栖
・日時:7月3日(水)19時キックオフ(16時 当日券販売開始、17時開場、再入場は可能です)
・会場:駅前不動産スタジアム(佐賀県鳥栖市)

※詳細は、佐賀県サッカー協会ホームページをご覧ください。
佐賀県サッカー協会ホームページ

スタジアムへご来場の皆様は、十分にご注意いただきお越しください。