4/15 『熊本地震復興支援マッチ』に、八代亜紀さんがご来場します!

2018.03.22

ロアッソ熊本では、熊本地震から2年となる4月15日(日)明治安田生命J2リーグ第9節(ロアッソ熊本 vs 東京ヴェルディ)を「熊本地震復興支援マッチ」として実施いたします。
2年前に発生した熊本地震を風化させず、「熊本地震復興支援マッチ」を通して、全国の皆様からのサポートへの感謝、また熊本の復旧・復興を全国に発信していきたいと願っています。

この熊本地震復興支援マッチのスペシャルゲストとして、熊本出身の歌手・八代亜紀さんが来場し、熊本県民の皆様、サポーターの皆様、ロアッソ熊本へのエールとして、試合前にスペシャルミニライブを開催していただくことが決定いたしました。

一人でも多くの皆様のご来場をお待ちしています。
その他、試合イベントなどの詳細は決定次第、ご案内予定です。

2018明治安田生命J2リーグ 第9節
ロアッソ熊本 vs 東京ヴェルディ
『熊本地震復興支援マッチ』
【日時】4月15日(日)13:00 キックオフ 
【会場】えがお健康スタジアム
【後援】熊本県、熊本市

八代亜紀さん プロフィール

熊本県八代市出身。
1971年デビュー。1973年に出世作「なみだ恋」を発売。
その後、「愛の終着駅」「もう一度逢いたい」「舟唄」等、数々のヒット曲を出し、1980年には「雨の慕情」で第22回日本レコード大賞・大賞を受賞する。
芸能生活40周年を迎えた2010年には、歌唱技術が認められ文化庁長官表彰を受賞。
また絵画では、画家の登竜門とも言われる世界最古の美術展、フランスの「ル・サロン」で5年連続入選を果たし永久会員となる。
2012年には、ジャズアルバム「夜のアルバム」(ユニバーサルミュージック)が発売。邦人アルバム史上最大級となる世界75ヶ国で配信される。
2013年3月にはニューヨークの老舗ジャズクラブ「Birdland」でライブを行い、8月にはそのライブ盤アルバム「夢の夜 八代亜紀ライブ・イン・ニューヨーク」を発売。
2015年10月に、初のブルースアルバム「哀歌-aiuta-」を発売。
2016年 夏にはFUJI ROCK FESTIVAL、RISING SUN ROCK FESTIVAL、中津川SOLAR BUDOUKANといった野外フェスに出演。
2017年10月には、本格ジャズアルバム第2弾「夜のつづき」を発売した。