2011Jリーグディビジョン2 5節

試合結果

2011年9月28日(水) 19:04キックオフ
ロアッソ熊本
試合終了
0 - 1
0 前半 1
0 後半 0
徳島ヴォルティス

試合経過(得点、選手交代、警告、退場)

  前半27分[得点] 佐藤 晃大
片山 奨典(out)⇒田中 達也(in) 後半12分[交代]  
  後半26分[交代] 津田 知宏(out)⇒徳重 隆明(in)
廣井 友信(out)⇒福王 忠世(in) 後半27分[交代]  
吉井 孝輔(out)⇒長沢 駿(in) 後半35分[交代]  
  後半38分[交代] 倉貫 一毅(out)⇒ディビッドソン 純マーカス(in)
菅沼 駿哉 後半40分[警告]  
  後半45+1分[交代] 佐藤 晃大(out)⇒衛藤 裕(in)

ゲーム開催記録

スタジアム名 入場者数
鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアム 2,424人
天候 気温/湿度 ピッチ状態 試合時間
晴、無風 22.3℃ / 62% 全面良芝、乾燥 90分
コミッショナー 主審 副審 第4の審判 記録員
高橋 信光 家本 政明 中野 卓、唐紙 学志 清水 崇之 岡田 明彦

メンバー表

ロアッソ熊本   徳島ヴォルティス
GK 18 南 雄太
DF 24 筑城 和人
DF 4 廣井 友信
DF 28 菅沼 駿哉
DF 8 原田 拓
MF 5 エジミウソン
MF 22 吉井 孝輔
MF 13 大迫 希
FW 27 ファビオ
FW 7 片山 奨典
FW 32 ソン イニョン
スタメン
オ スンフン 21 GK
島村 毅 22 DF
橋内 優也 26 DF
ペ スンジン 20 DF
西嶋 弘之 6 DF
倉貫 一毅 8 MF
斉藤 大介 16 MF
濱田 武 14 MF
柿谷 曜一朗 13 FW
佐藤 晃大 18 FW
津田 知宏 11 FW
ロアッソ熊本   徳島ヴォルティス
GK 1 岩丸 史也
DF 2 チョ ソンジン
DF 6 福王 忠世
MF 25 西森 正明
MF 26 田中 俊一
FW 9 長沢 駿
FW 34 田中 達也
控え選手
長谷川 徹 31 GK
登尾 顕徳 5 DF
衛藤 裕 17 MF
ディビッドソン 純マーカス 27 MF
島田 裕介 10 MF
徳重 隆明 7 FW
杉本 恵太 19 FW
高木 琢也 監督 美濃部 直彦

コメント

ハーフタイムコメント

高木監督(熊本)
・もっとシンプルにサッカーをしよう。
・もっとシュートを打ってゴールをこじ開けよう。
・絶対最後までプレーをやめないこと。溜まっている力を出し切ること。
美濃部監督(徳島)
・前半、攻守ともに決して悪いリズムではない。
・守備はコンビネーションを再確認し、プレッシャーをかけ続けること。攻撃はスピードを大事にしてしっかりとシュートで終わろう。
・あと45分、気持ちの強いほうが勝利する。自分達の力で勝利という結果を勝ち取ろう。

試合終了後

高木監督
遠方まで駆けつけてくれたサポーターに感謝しています。力いっぱい応援してくれ、声援に応えようとしたが、追いつけず残念。連戦の中の1試合だが、体力がなくて難しかったわけではなく、自らアクションを起こして攻撃や守備をやらなければいけなかった。立ち上がりは良かったが、細かいミスがゴール前で起こるとシュートを打てずゴールに結びつかなかったが、最後まで選手には感謝している。個人の判断やプレーは、少し相手より劣ってしまうが、そこを埋めていかないといけないし、前向きにトレーニングをして次につなげていきたい。
筑城選手
自分の持てる力を全力で活かすことだけを考えプレーした。結果に結びついていないので、まだまだ力不足。最初に失点したことが大きかった。自分のプレーをしようと心がけてプレーした。次はホームで試合ができるので、勝って喜びを分かち合いたい。