12/5(岐阜戦)「最後もう一回『一緒に闘え!』」プロジェクトへのご協力のお願い

2021.12.01試合情報

今シーズン10月以降、「昇格・優勝」を達成するために、多くの皆さんと取り組んで参りました「一緒に闘え!」プロジェクトでございますが、12/5(日)ホーム最終戦(FC岐阜戦)におきましていよいよ大詰めになります。
今シーズンの最終戦、皆さんと一緒に闘い、絶対の勝利でJ2昇格、そして残された優勝の可能性をつかみ取りたいと思います。
選手・チーム、そしてフロントも最後の最後まで精一杯闘い抜く所存でございますので、何卒、最後まで一緒に闘ってください。
最後の最後まで、一緒に闘え!

赤いゴール裏を一緒に作って「一緒に闘え!」

11/21(YS横浜戦)でサポーターの皆様に作っていただきました「赤いゴール裏」を、12/5ホーム最終戦(岐阜戦)でも、再び皆さんと一緒に作る「赤いゴール裏を一緒に作って『一緒に闘え!』」プロジェクトを実施いたします。
それに伴いまして、前日12/4(土)14時より、ホーム側ゴール裏B席の座席へ赤いビニール袋を座席へ取り付ける作業を行いますので、下記の内容にてお手伝いいただける方を募集いたします。

・集合時間:12月4日(土)14時00分
・集合場所:えがお健康スタジアム・4ゲート前(ホームゲーム時入場ゲート)
・作業時間:14時より2時間程度※作業の進捗によっては変更になる場合がございます。
・作業内容:赤いビニール袋の座席(着席禁止席)への貼り付け

高橋酒造PRESENTS・みんなで作って一緒に闘え!「白岳ハリセン・KAORUハリセン」ワークショップ

「白岳」「KOARU」のパックを使って、みんなで作った「応援ハリセン」でロアッソ熊本の選手を後押しして、叩いて一緒に闘おう!
※パックはこちらでご準備いたしますが、数に限りがございますので、無くなり次第終了となります。

・実施場所:スタジアムグルメ広場インフォメーション
・参加費:100円(材料代、プロジェクトへの協賛費として)
・「白岳」「KAORU」のパックをお持ちの方は、ご持参ください。
・ご持参いただくパックの中は事前に洗浄いただき、乾かした上でご持参ください。

なりきって『一緒に闘え!』

ロアッソ熊本選手が着用し、闘っていました2020シーズンのユニフォームパンツをお渡しする「なりきって『一緒に闘え!』」。
「一緒に闘え!」プロジェクトへのご協賛金1口3,000円をご寄附いただきました方へ、2020シーズンユニフォームパンツを1枚お渡しいたします。
2020シーズンのユニフォームパンツは2021シーズンと同モデルのため、2020・2021シーズンオーセンティックユニフォームをお持ちの方は、上下を合わせますと選手になりきれますので、なりきって一緒に闘ってください。
多くの方にご協力いただきたく、このたびパンツの番号は選ぶことが出来ません。
何卒ご理解をお願い申し上げます。

・協賛金受付窓口:スタジアムグルメ広場インフォメーション
・協賛金額:一口3,000円
※無くなり次第終了となります。ご了承ください。

飲んで『一緒に闘え!』

現在ロアッソ熊本のスタジアムグルメ広場にて、飲料・アルコール・その他の食べ物の容器として使用されていますロアッソ熊本エンブレム入りプラコップに選手のサイン・メッセージが入ったものを、「一緒に闘え」プロジェクトへのご協賛一口500円をご寄附いただきました方へ、「サイン入りプラコップ1ヶ+サインなし5ヶ」を1セットとしてお渡しいたします。

・協賛受付:スタジアムグルメ広場インフォメーション
・協賛金額:一口500円
※無くなり次第終了となります。ご了承ください。

「一勝地もこの『一勝』のために一緒に闘え!」

熊本県球磨村にある「一勝地駅」の切符は、その名前から必勝祈願のお守りとしても販売されていることから、絶対の勝利を勝ち取りたいというみんなの想い・願いをかなえるためにも、この大切な一勝のために「一勝地駅」の切符を、本プロジェクトへ1口1,000円にてご協力いただきました方々に、選手のサインをいれて一枚お渡しさせていただきます。

・協賛受付:スタジアムグルメ広場インフォメーション
・協賛金額:一口1,000円
※無くなり次第終了となります。ご了承ください。
※切符の日付が11/14(富山戦)のものとなっておりますが、何卒ご理解いただき、ご協力くださいますようお願いいたします。

image
平田機工
高橋酒造株式会社
RKKCS
アウトソーシングテクノロジー
シアーズホーム
株式会社えがお
プーマアパレルジャパン
熊本日日新聞社
九州エネコ
(株)磯崎工務店
株式会社アンサー・インターナショナル