HOMETOWN

片山アンバサダーとロアッソくんが「赤い羽根共同募金運動」スタートイベントに参加

2021.10.12

10月1日(金)、片山アンバサダーとロアッソくんが「令和3年度赤い羽根共同募金運動」スタートイベントに参加しました。

「赤い羽根共同募金運動」とは、毎年10月1日から12月31日まで行われる運動で、社会福祉法に規定された募金であり、事前に使いみちや目標額を定め、計画を立てて行われる募金で、令和3年度は、熊本県での目標額を2億8,027万円とし、募金運動に取り組みます。
ご協力いただいた募金は、翌年度(令和4年度)の配分事業の資金として、市町村で行われる地域福祉活動に主に役立てられるほか、県内の福祉施設や福祉団体の福祉事業推進のために使われます。
また、募金の3%は災害時のボランティア活動のための災害等準備金として積み立てられます。

当日は、片山クラブアンバサダー・ロアッソくんのほかにも、熊本で活躍するBリーグバスケットボールチーム・熊本ヴォルターズのマスコット「ぼるたん」や、プロ野球チーム・火の国サラマンダーズからもマスコットの「さら丸」と3名の選手が参加し、スタートイベントのあとは、みんなで街頭募金のお手伝いをさせていただきました。

熊本市共同募金委員会様からは、10/3(藤枝戦)でもロアッソくんのイラストが入った赤い羽根共同募金PRステッカーを作っていただくなど、ロアッソ熊本を応援していただきながら、ロアッソ熊本のホームゲーム会場などでの「赤い羽根共同募金運動」のPRなど、お互いに協力しながら、活動してまいります。

image
平田機工
高橋酒造株式会社
サトウロジック
シアーズホーム
株式会社えがお
プーマアパレルジャパン
熊本日日新聞社
(株)磯崎工務店
株式会社アンサー・インターナショナル