HOMETOWN

「1ゴールアシスト5」プログラムによる山江村、球磨村、相良村へのサッカーボールの贈呈

2021.08.11

8月10日(火)、クラブサプライヤーの熊本トヨタ自動車㈱様とロアッソ熊本が共同で行う地域貢献事業「1ゴールアシスト5」プログラムにより、山江村、球磨村、相良村へサッカーボールの贈呈を行いました。

「1ゴールアシスト5」プログラムとは熊本県内の子どもたちが、スポーツで健康になることを目的として始められた熊本トヨタ自動車㈱様とロアッソ熊本および地域行政とが共同で行う地域貢献事業であり、ロアッソ熊本のリーグ戦における1ゴールにつき5球を熊本県内の小学校へ贈呈するものです。

【これまでの贈呈実績】
2016年:180球、2017年:180球、2018年:250球、2019年:225球、2020年:280球
合計1,115球

樋口選手、宮原選手の出身地、山江村では、内山村長・藤本教育長にご対応いただき、二人の小学生時代の話や、人口におけるJリーガーの割合の話、ロアッソ熊本と二人への激励のお言葉をいただきました。
現在18の市区町村へ贈呈が終わっています。
これからも県内49市区町村の小学校へ贈呈が行われていく予定です。

image
平田機工
高橋酒造株式会社
サトウロジック
シアーズホーム
株式会社えがお
プーマアパレルジャパン
熊本日日新聞社
(株)磯崎工務店
株式会社アンサー・インターナショナル