MATCH

2021明治安田生命J3リーグ 4節

試合結果

4月4日(日)14:00~

ロアッソ熊本
試合終了
1-2
前半【0-0】
後半【1-2】

テゲバジャーロ宮崎
04月04日(日) ~

ロアッソ熊本
試合終了
1-2
前半
【0-0】

後半
【1-2】


テゲバジャーロ宮崎

試合経過(得点、選手交代、警告、退場)

後半15分
【得点】
梅田 魁人
後半18分
【選手交代】
綿引 康 (OUT)
黒瀬 純哉(IN)
岡本 知剛 (OUT)
樋口 叶(IN)
後半18分
【選手交代】
後半24分
【得点】
藤岡 浩介
浅川 隼人 (OUT)
宮原 愛輝(IN)
後半26分
【選手交代】
東出 壮太 (OUT)
水野 泰輔(IN)
後半26分
【選手交代】
後半35分
【選手交代】
大熊 健太 (OUT)
石田 皓大(IN)
後半35分
【選手交代】
藤岡 浩介 (OUT)
渡邊 龍(IN)
後半36分
【警告】
梅田 魁人
上村 周平 (OUT)
北村 知也(IN)
後半39分
【選手交代】
後半39分
【選手交代】
橋本 啓吾 (OUT)
サミュエル・アビオドゥン・サヌミ(IN)
後半39分
【選手交代】
梅田 魁人 (OUT)
大畑 隆也(IN)
河原 創 後半48分
【得点】

ゲーム開催記録

競技場 えがお健康スタジアム
入場者数 2,109人
天候 曇一時雨、弱風
気温/湿度 17.7℃/75%
ピッチ状態 全面良芝
キックオフ 14:03
コミッショナー 久留米 浩次
主審 須谷 雄三
副審 秋澤 昌治、田代 雄大
第4の審判 森 一樹
記録員 山田 清

メンバー表

スタメン

ロアッソ熊本
GK 23 佐藤 優也
DF 2 黒木 晃平
DF 5 菅田 真啓
DF 4 酒井 崇一
MF 6 河原 創
MF 8 上村 周平
MF 31 岡本 知剛
MF 7 岩下 航
FW 18 杉山 直宏
FW 11 浅川 隼人
FW 19 東出 壮太
テゲバジャーロ宮崎
GK 47 植田 峻佑
DF 22 綿引 康
DF 3 井原 伸太郎
DF 33 代 健司
DF 21 大熊 健太
MF 17 前田 椋介
MF 7 千布 一輝
MF 23 徳永 裕大
MF 11 藤岡 浩介
FW 20 橋本 啓吾
FW 25 梅田 魁人

控え選手

ロアッソ熊本
GK 35 内山 圭
DF 20 東野 広太郎
MF 15 水野 泰輔
MF 26 田尻 康晴
FW 13 北村 知也
FW 17 樋口 叶
MF 29 宮原 愛輝
テゲバジャーロ宮崎
GK 32 石井 健太
DF 28 大畑 隆也
DF 13 石田 皓大
DF 5 黒瀬 純哉
MF 18 渡邊 龍
MF 16 三島 勇太
FW 14 サミュエル・アビオドゥン・サヌミ

監督

ロアッソ熊本
大木 武
テゲバジャーロ宮崎
内藤 就行

コメント

ハーフタイムコメント

大木監督【熊本】 ・もっとシュートを狙っていこう。
・前に出すタイミング、受けるタイミングを早くしよう。
・相手を上回れ!
内藤監督(宮崎) ・後半も声を掛け合い、疲れてくる中でも相手に対応しよう。
・相手の特徴をしっかり意識して戦おう。

試合終了後

大木監督 雨の中、応援に来てくれた方々が残念な思いをして帰ることになって、本当に申し訳なく思っています。試合については、守備も攻撃も思うような形にはならなかった。どういう状況なのか、しっかり映像を見て、次のゲームに臨みたいと思います。
DFラインからボールを運ぶことに力を使いすぎている、もっとシンプルにできないかなという部分を改善しなければいけないと思います。
佐藤選手 1失点目は相手のシュートに対して、少しブラインドになった部分もあって反応が遅れてしまったことが悔やまれます。2失点目はセットプレーの折り返したボールに対しての中で合わせられて、前半もそのような形でピンチを迎えましたが、修正できなかったところです。
今日敗れてしまったことは非常に悔しいですし、反省するところはたくさんありますが、下をずっと向いてられないし、次の試合がくるので、しっかり準備して闘っていくだけです。
河原選手 攻守ともに良かったシーンは少なかったと思います。試合を通して、あまり良くない流れでした。相手もプレッシャーをかけてきている中でも慌てずに回すことはできました。ただ自分達の最終ラインではボールを回せていましたが、なかなか前に運ぶことができませんでした。
(1失点目について)相手にドリブルで運ばれている中で、自分が対応しに行った時に、自分の脇を取られて、そこからシュートを打たれたと思います。DFラインはうまく吸収しながらボールを出そうとしていましたが、あのシーンは自分が二度追いできる距離だったので、二度追いしても良かったのかもしれませんし、難しい対応だと思いますが、1枚後ろが出るなどしなければいけないのかなと思います。
菅田選手 前半の立ち上がりは自分のロングボールからミスが出て、危ないシーンがありましたが、競り合いや前のつぶしなどは自分の中ではできたのかなと思います。ただ試合に負けたので、もっと改善していければ無失点で終えられたと思います。一つ一つのプレーに対して、拍手などがあり、自分達にとって力に変えることができるので結果につなげていかなければいけないと思います。今日の試合の改善をしっかりして、無失点で終え、複数得点を取って勝てるように、また来週からしっかり頑張っていきたいと思います。
宮原選手 (Jデビュー戦について)負けている状況での出場だったので、自分が入ってチームを勝たせるという気持ちで臨みました。サポーターは背中を後押ししてくれるので、とてもプレーしやすかったですし、このような寒さの中でも応援してくれるサポーターのためにも、自分がプレーで見せてやろうと思っていました。次節は絶対勝ちますので、応援よろしくお願いします。
また自分自身も、負けている状況でも勝たせられるFWになります!
水野選手 (試合前に200試合出場セレモニーを)熊本ではまだ2試合にしか出場していませんが、すごくたくさんの方々に祝福していただき、感謝しています。
0-2のビハインドのなかで試合に入りましたが、難しい時間帯の中で流れを変えて、もっとチャンスを作りたかったですし、自分のところでボールを落ち着かせたり、チャンスメイクの部分はもっとできたと思うので、その部分が反省点だと思います。なかなか勝ちが取れていない状況ですが、チーム一丸となって勝てるように闘いますので、応援よろしくお願いいたします。
image
平田機工
高橋酒造株式会社
サトウロジック
シアーズホーム
株式会社えがお
プーマアパレルジャパン
熊本日日新聞社
(株)磯崎工務店
株式会社アンサー・インターナショナル