MATCH

2022明治安田生命J2リーグ 38節

試合結果

9月25日(日)14:00~

ロアッソ熊本
試合終了
1-0
前半【0-0】
後半【1-0】

ジェフユナイテッド千葉
09月25日(日) ~

ロアッソ熊本
試合終了
1-0
前半
【0-0】

後半
【1-0】


ジェフユナイテッド千葉

試合経過(得点、選手交代、警告、退場)

髙橋 利樹 前半30分
【警告】
黒木 晃平 後半14分
【得点】
後半28分
【選手交代】
熊谷 アンドリュー (OUT)
ブワニカ 啓太(IN)
後半28分
【選手交代】
西久保 駿介 (OUT)
米倉 恒貴(IN)
後半28分
【選手交代】
高木 俊幸 (OUT)
チアゴ デ レオンソ(IN)
平川 怜 (OUT)
田辺 圭佑(IN)
後半35分
【選手交代】
後半38分
【選手交代】
櫻川 ソロモン (OUT)
リカルド ロペス(IN)
竹本 雄飛 (OUT)
土信田 悠生(IN)
後半49分
【選手交代】
坂本 亘基 (OUT)
粟飯原 尚平(IN)
後半49分
【選手交代】
後半49分
【選手交代】
ブワニカ 啓太 (OUT)
ダニエル アウベス(IN)

ゲーム開催記録

競技場 フクダ電子アリーナ
入場者数 6,542人
天候
気温/湿度 28.8℃/50%
ピッチ状態 全面良芝
キックオフ 14:03
コミッショナー 高島 雄大
主審 佐藤 誠和
副審 塚越 由貴、塚田 健太
第4の審判 俵 元希
記録員 田中 基晴

メンバー表

スタメン

ロアッソ熊本
GK 23 佐藤 優也
DF 2 黒木 晃平
DF 5 菅田 真啓
DF 3 イヨハ 理 ヘンリー
MF 15 三島 頌平
MF 6 河原 創
MF 14 竹本 雄飛
FW 18 杉山 直宏
FW 37 平川 怜
FW 9 髙橋 利樹
FW 16 坂本 亘基
ジェフユナイテッド千葉
GK 1 新井 章太
DF 26 西久保 駿介
DF 6 新井 一耀
DF 30 田邉 秀斗
DF 21 秋山 陽介
MF 4 田口 泰士
MF 18 熊谷 アンドリュー
MF 32 高橋 壱晟
FW 20 高木 俊幸
FW 10 見木 友哉
FW 40 櫻川 ソロモン

控え選手

ロアッソ熊本
GK 1 田代 琉我
DF 4 酒井 崇一
MF 7 田辺 圭佑
MF 8 上村 周平
MF 10 伊東 俊
FW 11 粟飯原 尚平
FW 28 土信田 悠生
ジェフユナイテッド千葉
GK 31 松原 颯汰
DF 33 ダニエル アウベス
DF 11 米倉 恒貴
MF 17 福満 隆貴
FW 37 ブワニカ 啓太
FW 35 リカルド ロペス
FW 27 チアゴ デ レオンソ

監督

ロアッソ熊本
大木 武
ジェフユナイテッド千葉
尹晶煥

コメント

ハーフタイムコメント

熊本・大木武監督 ・自分たちのペースでプレーしよう
・奪ったボールは早くプレーすること
・慌てないこと
・勝って帰るぞ!!
千葉・尹晶煥監督 ・お互いのカバーもしっかり出来ている。もっと声かけあうこと
・切り替えの意識がもっと必要
・相手のプレッシャーを怖がらず、自分たちのプレーをしよう

試合終了後

大木 武監督 まずはあんなにたくさんのサポーターが来てくれたこと、本当に感謝の言葉しかありません。今日も笑って帰ってもらえることが非常に嬉しいです。来てくれた甲斐があります。
ゲームについては危ない場面もありましたが、わりとうまく運んだという気がします。ただ攻撃のテンポをもう少し上げなければいけないということ、それから前半は特にそうですが仕掛けと仕留めるところの部分が足りない、ボールは回せるがそこから入っていける場面が少なかったです。そのあたりをもう少しやっていきたいと思います。
黒木晃平選手 前半からうまくボールを動かせていた中で、なかなか決定機までいかなかったですが、後半しっかり決めることができて、たくさんのサポーターが来てくれているなかで勝つことができて良かったです。
(得点について)竹本選手からダイレクトで打てるような優しいパスが来たので、思いきって枠に飛ばせて良かったです。
目の前の1試合1試合に向けて、100%良い準備をして勝てるように、次のホームで頑張りますので、応援よろしくお願いします。
竹本雄飛選手 今日は立ち上がりのところで、なかなか自分たちのリズムに作れてなくて、テンポも上がらずに、シュート数も少なく、流れとしてはそこまで良いという感じではありませんでしたが、後半に黒木選手が決めてくれて、難しい試合を勝利できたことは僕らの強みだと思います。
FWもトップ下も左サイドもやらせてもらっていますが、それぞれいろんなポジションができるということは嬉しいことですし、使ってくれることはありがたいことですので、どこのポジションでも自分の持ち味を出して、アシストや得点を出せるようになりたいです。
残り試合も少なくなってきましたが、今日の応援もすごく響きわたって、僕らの力にもなりましたし、これがもう4試合になってしまって少なくなってきましたが、これからもたくさんの応援をよろしくお願いします。
坂本亘基選手 前半からチャンスを作れていましたが、決定機に至るまではできなかったので、そこで後半1点を取って、しっかり0点で抑えたことが勝利につながったと思います。
残り4試合、すごく大事な試合が続きますが、全勝できるように、チームの雰囲気もすごく良いので準備を怠らずに、しっかり進めていきたいと思います。
image
平田機工
高橋酒造株式会社
RKKCS
アウトソーシングテクノロジー
サトウロジック
シアーズホーム
株式会社えがお
プーマアパレルジャパン
熊本日日新聞社
九州エネコ
(株)磯崎工務店
株式会社アンサー・インターナショナル