MATCH

天皇杯JFA第101回全日本サッカー選手権大会 2回戦

試合結果

6月9日(水)19:00~

ロアッソ熊本
試合終了
0-1
前半【0-1】
後半【0-0】
延長前半【0-0】
延長後半【0-0】
PK【0-0】

サガン鳥栖
06月09日(水) ~

ロアッソ熊本
試合終了
0-1
前半
【0-1】

後半
【0-0】

延長前半
【0-0】

延長後半
【0-0】

PK
【0-0】


サガン鳥栖

試合経過(得点、選手交代、警告、退場)

髙橋 利樹 前半11分
【警告】
前半22分
【得点】
山下 敬大
後半13分
【警告】
仙頭 啓矢
後半14分
【選手交代】
酒井 宣福 (OUT)
本田 風智(IN)
杉山 直宏 (OUT)
東出 壮太(IN)
後半22分
【選手交代】
浅川 隼人 (OUT)
竹本 雄飛(IN)
後半22分
【選手交代】
後半35分
【選手交代】
小屋松 知哉 (OUT)
湯澤 洋介(IN)
後半35分
【選手交代】
島川 俊郎 (OUT)
中野 伸哉(IN)
上村 周平 (OUT)
水野 泰輔(IN)
後半36分
【選手交代】
ターレス (OUT)
宮原 愛輝(IN)
後半36分
【選手交代】
後半47分
【選手交代】
仙頭 啓矢 (OUT)
福井 太智(IN)
後半47分
【選手交代】
山下 敬大 (OUT)
イスマエル ドゥンガ(IN)

ゲーム開催記録

競技場 駅前不動産スタジアム
入場者数 3,390人
天候
気温/湿度 気温27.0℃、湿度43%
ピッチ状態 全面良芝
キックオフ 19:00
コミッショナー 井上 勝博
主審 松本 大
副審 和角 敏之、亀川 哲弘
第4の審判 安岡 洸二朗
記録員 藤﨑 隆弘

メンバー表

スタメン

ロアッソ熊本
GK 23 佐藤 優也
DF 2 黒木 晃平
DF 5 菅田 真啓
DF 4 酒井 崇一
MF 8 上村 周平
MF 6 河原 創
MF 7 岩下 航
FW 18 杉山 直宏
FW 9 髙橋 利樹
FW 11 浅川 隼人
FW 21 ターレス
サガン鳥栖
GK 40 朴 一圭
DF 41 松岡 大起
DF 4 島川 俊郎
DF 3 エドゥアルド
DF 31 大畑 歩夢
MF 7 中野 嘉大
MF 10 樋口 雄太
MF 44 仙頭 啓矢
MF 22 小屋松 知哉
FW 9 山下 敬大
FW 15 酒井 宣福

控え選手

ロアッソ熊本
GK 35 内山 圭
DF 3 小笠原 佳祐
DF 20 東野 広太郎
MF 14 竹本 雄飛
MF 15 水野 泰輔
MF 19 東出 壮太
FW 29 宮原 愛輝
サガン鳥栖
GK 1 守田 達弥
DF 30 田代 雅也
DF 47 中野 伸哉
MF 43 福井 太智
MF 32 湯澤 洋介
MF 23 本田 風智
FW 33 イスマエル ドゥンガ

監督

ロアッソ熊本
大木 武
サガン鳥栖
金 明輝

コメント

ハーフタイムコメント

大木武監督 ・ペナルティエリアの前に行ったときは、シュートを打ちにいくつもりでいこう。
・まだまだいけるぞ!!

試合終了後

大木武監督 せっかく上に上がれるチャンスがあったのに、自分たちから手放してしまったようなゲームだったと思います。
ゲーム自体は良かったと思いますけれども、やっぱりひとつ足りない、それが負けにつながってしまったと思います。
中3日ですぐリーグ戦が来ますので、また頑張っていきたいと思います。
酒井崇一選手 前半に失点をしてしまって、非常に厳しいゲーム展開でしたが、自分たちにもチャンスがありながら粘り強く戦いましたが負けてしまいました。
みんながハードワークしながら戦えたことで、守備の部分でうまくはまっている部分はあったと思います。
日頃の練習からもっと厳しく、みんなで鼓舞しながら、この本当に悔しい想いをリーグ戦にぶつけたいなと思います。
河原創選手 今日のゲームは守備に関しては狙い通りやってきたことをしっかり出せたと思います。
ボールへの寄せの速さだったり、プレスの速さは、僕自身(J1との)違いがあるなと感じましたし、球際の部分も強さと上手さを感じました。
チャンスは何本かありましたし、ゴール前まで行くところは良かったと思いますが、クロスに対して入るポイントだったり、シュートを枠に入れるというところが足りなかったと思います。
岩下航選手 自分たちのサッカーをして良いゲームだったが、勝たないとこれから上にいけないので、監督も言っていましたが、練習からもう1ランク質を上げて、レベルアップしていきたいと思います。
守備の部分ではどこまで通用するかやってみたかったので、思い切りいけました。最後のシュートの場面で自分が得点するチャンスがあって、枠に飛ばせなかったことは、もっと突き詰めていかないと上にいけないと思いました。
すぐ3日後には首位の富山とリーグ戦を闘いますので、切り替えて、全員で一つ一つトレーニングに集中して臨みたいと思います。
image
平田機工
高橋酒造株式会社
サトウロジック
シアーズホーム
株式会社えがお
プーマアパレルジャパン
熊本日日新聞社
(株)磯崎工務店
株式会社アンサー・インターナショナル