【ユース】公式戦結果

2022.05.22アカデミー

KYFA 2022年度 第33回九州クラブユース(U-18)サッカー選手権大会

5月22日(日) 熊本県民総合運動公園サッカー場
ロアッソ熊本ユース 2-0 鹿児島ユナイテッドFC U-18
(前半1-0、後半1-0)
(得点者:道脇 豊、河口京志)

本日より九州クラブユース選手権が始まりました。勝ち進むと日本クラブユース選手権に出場できます。
大事なトーナメントの初戦は、鹿児島ユナイテッドFC U-18と対戦。
前半から良い形での攻撃を続けるなかで、小西選手(3年)の素晴らしいクロスを、U-16日本代表の道脇選手(1年)が合わせ先制。
後半には河口選手(2年)のスーパーゴールで追加点を上げ、2-0で1回戦を勝利することが出来ました。
来週のV・ファーレン長崎U-18に勝利すると全国大会出場となります。
次の大一番に向け、チーム一丸で準備します。

[次戦]
九州クラブユースサッカー選手権大会
vs V・ファーレン長崎U-18
5/29(日) 14:00KO
@なごみの里運動公園天然芝

image
平田機工
高橋酒造株式会社
RKKCS
サトウロジック
シアーズホーム
株式会社えがお
プーマアパレルジャパン
熊本日日新聞社
九州エネコ
(株)磯崎工務店
株式会社アンサー・インターナショナル