2022『ロアッソ熊本“火の国もりあげタイ!”』プロジェクト実施自治体および担当選手決定

2022.01.17その他

ロアッソ熊本では、活動方針である「日本一地域に根ざしたクラブづくり」の具体的な取り組みの一環として、『ロアッソ熊本“火の国もりあげタイ!』プロジェクトを2014年より実施しています。
このプロジェクトは、ロアッソ熊本の選手等が行政や地域住民の皆様と交流を図りながら、地域の「まちづくり」や「まちおこし」の応援を行い、県民の皆様と共に熊本を盛り上げていくことを目的とした活動です。
ロアッソ熊本所属の各選手を『ロアッソ熊本“火の国もりあげタイ!”』プロジェクト実施自治体担当選手として任命し、1月~12月までの任期中に様々な形で「地域の魅力」を発信していきます。
2022シーズン、プロジェクトを実施する自治体および担当選手は下記のとおりとなりました。

プロジェクト実施市町村

荒尾市 担当選手

①田代琉我選手、④酒井崇一選手、⑦田辺圭佑選手、⑩伊東俊選手、⑭竹本雄飛選手、⑱杉山直宏選手、㉑ターレス選手、㉔江﨑巧朗選手、㉝阿部海人選手

湯前町 担当選手

②黒木晃平選手、⑤菅田真啓選手、⑧上村周平選手、⑪粟飯原尚平選手、⑮三島頌平選手、⑲東出壮太選手、㉒レオ ケンタ選手、㉗谷山湧人選手、㉚東山達稀選手

山江村 担当選手

③イヨハ理ヘンリー選手、⑥河原創選手、⑨髙橋利樹選手、⑬増田卓也選手、⑯坂本亘基選手、⑳東野広太郎選手、㉓佐藤優也選手、㉘土信田悠生選手、㉙宮原愛輝選手、㉜藤田一途選手

「火の国もりあげタイ!」過去実施自治体

■2020、2021シーズン・プロジェクト実施自治体
熊本市中央区、美里町、芦北町、あさぎり町
※2020シーズンは新型コロナ感染症の影響により活動不十分なため、2021シーズンも継続。

■2019シーズン・プロジェクト実施自治体
熊本市東区、宇土市、小国町、西原町、氷川町

■2018シーズン・プロジェクト実施自治体
熊本市南区、菊池市、南阿蘇村

■2017シーズン・プロジェクト実施自治体
熊本市北区、上天草市、和水町、産山村、嘉島町、多良木町

■2016シーズン・プロジェクト実施自治体
「平成28年熊本地震」に伴い実施を延期。

■2015シーズン・プロジェクト実施自治体
熊本市西区、玉名市、宇城市、水俣市、阿蘇市、人吉市、御船町、大津町、南関町、五木村

■2014シーズン・プロジェクト実施自治体
八代市、山鹿市、合志市、長洲町、高森町、益城町、甲佐町、山都町、相良村、苓北町

image
平田機工
高橋酒造株式会社
RKKCS
サトウロジック
シアーズホーム
株式会社えがお
プーマアパレルジャパン
熊本日日新聞社
九州エネコ
(株)磯崎工務店
株式会社アンサー・インターナショナル