令和2年「人権擁護功労賞」表彰について

2020.12.18その他

この度、㈱アスリートクラブ熊本/ロアッソ熊本が、プロサッカーチームとして10年にわたり、ホームゲームにおいての人権週間の周知や人権擁護委員の役割及び活動内容の紹介を行うことによる人権啓発活動及び人権擁護委員制度の周知や、「全国中学生人権作文コンテスト」熊本県大会の後援など、熊本県内の地域住民に対して、基本的人権の尊重及び人権尊重思想の普及高揚と法務省の人権擁護機関が行う人権擁護活動への支援及び協力において、顕著な功績があるものと評価いただき、法務省・全国人権擁護連合会 会長より表彰されました。
12月17日(木)、表彰状伝達式が行われ、熊本県人権擁護委員連合会会長・野口泰喜様より、表彰いただきました。
これからもロアッソ熊本は「県民に元気を、子どもたちに夢を、熊本に活力を」のクラブ理念のと、これからもサッカー・スポーツを通じて、フェアプレーの精神、チームメイトとの助け合い、対戦チームへ敬意をはらうことなどの大事さを伝えていきながら、今後も一層、人権擁護活動へ貢献していきます。

法務省ホームページ
令和2年度「人権擁護功労賞」表彰について

image
平田機工
高橋酒造株式会社
サトウロジック
シアーズホーム
株式会社えがお
プーマアパレルジャパン
熊本日日新聞社
(株)磯崎工務店
南九州コカ・コーラボトリング株式会社
株式会社アンサー・インターナショナル