岩下 航選手、東出壮太選手、2020年JFA・Jリーグ特別指定選手として認定

2020.11.06チーム

ロアッソ熊本では来季加入内定の岩下 航選手(桐蔭横浜大学)、東出壮太選手(北陸大学)が「2020年JFA・Jリーグ特別指定選手」として、日本サッカー協会より認定されましたのでお知らせいたします。

岩下 航(いわした わたる)選手

【ポジション】DF
【ロアッソ熊本での背番号】41
【生年月日】1999年4月1日(21歳)
【身長/体重】177cm/70kg
【出身】熊本県熊本市
【サッカー歴】FCK MARRYGOLD KUMAMOTO U-12~FCK MARRYGOLD KUMAMOTO/JFAアカデミー熊本宇城~前橋育英高校~桐蔭横浜大学

東出 壮太(ひがしで そうた)選手

【ポジション】MF
【ロアッソ熊本での背番号】42
【生年月日】1998年8月24日(22歳)
【身長/体重】162cm/59kg
【出身】三重県津市
【サッカー歴】西が丘SSS~FCヴォラーレ~三重県立津工業高校~北陸大学

JFA・Jリーグ特別指定選手とは

【目的】
サッカー選手として最も成長する年代に、種別や連盟の垣根を越え、「個人の能力に応じた環境」を提供することを目的とする。
【概要】
全日本大学サッカー連盟、全国高等学校体育連盟サッカー部、またはJクラブ以外の大学運営(学校法人)のチームに所属する学生選手、もしくは日本クラブユースサッカー連盟の加盟チームの所属選手を対象に、JFAが認定した選手に限り所属チーム登録のまま、Jリーグ等の試合に出場可能とする。

image
平田機工
高橋酒造株式会社
サトウロジック
シアーズホーム
株式会社えがお
プーマアパレルジャパン
熊本日日新聞社
(株)磯崎工務店
南九州コカ・コーラボトリング株式会社
株式会社アンサー・インターナショナル