HOMETOWN

KFA第6回熊本スカンビオ・カップ フットサル大会 に参加

2022.05.17

5月14日(土)ロアッソ熊本のパートナーである益城病院様が開催協力されております「KFA第6回熊本スカンビオ・カップ フットサル大会」にクラブスタッフが参加いたしました。
大会名にあります「スカンビオ」とは、イタリア語で「交流」という意味があり、当大会はフットサルを通して、熊本県内各地のさまざまな障がいを抱える人たちが交流する機会を設け、この大会が参加者の障がいに負けない生きる力の獲得及び生活の質を高める機会となることを目的として開催されています。
また、当日開催されました会場は、ロアッソ熊本パートナーである「ちとせ循環器内科」千年院長が運営されている「リッタースポーツフィールド」(熊本市北区和泉町)にて行われました。

当日は約100名ほどの幅広い年代の方々が参加されました。
天候にも恵まれ、各チームがゴール・勝利を目指しての激闘が繰り広げられ、大いに盛り上がりました。
大会の最後にはチーム対抗のリレー競争が行われました。

チームロアッソは優勝を目指して戦いましたが、準決勝で敗れ惜しくも三位という結果に終わりました。
大会にはMF上村選手MF坂本選手から参加者の皆様に向けた応援メッセージ動画の配信やリレーの賞品としてロアッソグッズをお渡しいたしました。

多くの参加者の方々とフットサルを通して交流することができました。
このような機会をいただきました熊本県サッカー協会様、益城病院様、誠にありがとうございました。

image
平田機工
高橋酒造株式会社
RKKCS
サトウロジック
シアーズホーム
株式会社えがお
プーマアパレルジャパン
熊本日日新聞社
九州エネコ
(株)磯崎工務店
株式会社アンサー・インターナショナル