MATCH

2022 J1参入プレーオフ 決定戦

試合結果

11月13日(日)13:05~

ロアッソ熊本
試合終了
1-1
前半【0-1】
後半【1-0】

京都サンガF.C.
11月13日(日) ~

ロアッソ熊本
試合終了
1-1
前半
【0-1】

後半
【1-0】


京都サンガF.C.

試合経過(得点、選手交代、警告、退場)

平川 怜 前半30分
【警告】
前半39分
【得点】
豊川 雄太
イヨハ 理 ヘンリー 後半2分
【警告】
坂本 亘基 (OUT)
ターレス(IN)
後半12分
【選手交代】
後半16分
【選手交代】
豊川 雄太 (OUT)
金子 大毅(IN)
イヨハ 理 ヘンリー 後半23分
【得点】
後半25分
【選手交代】
荻原 拓也 (OUT)
佐藤 響(IN)
後半25分
【選手交代】
山﨑 凌吾 (OUT)
ピーター ウタカ(IN)
後半25分
【選手交代】
松田 天馬 (OUT)
本多 勇喜(IN)
三島 頌平 (OUT)
藤田 一途(IN)
後半30分
【選手交代】
髙橋 利樹 (OUT)
粟飯原 尚平(IN)
後半30分
【選手交代】
黒木 晃平 (OUT)
阿部 海斗(IN)
後半30分
【選手交代】
杉山 直宏 (OUT)
土信田 悠生(IN)
後半43分
【選手交代】
後半43分
【選手交代】
福岡 慎平 (OUT)
宮吉 拓実(IN)

ゲーム開催記録

競技場 サンガスタジアム by KYOCERA
入場者数 18,207人人
天候 雨、弱風
気温/湿度 17.7℃、82%
ピッチ状態 全面良芝
キックオフ 13:05
コミッショナー 川島 健
主審 佐藤 隆治
副審 渡辺 康太、浜本 祐介
第4の審判 上田 益也
記録員 若林 直哉

メンバー表

スタメン

ロアッソ熊本
GK 23 佐藤 優也
DF 2 黒木 晃平
DF 5 菅田 真啓
DF 3 イヨハ 理 ヘンリー
MF 15 三島 頌平
MF 6 河原 創
MF 14 竹本 雄飛
FW 18 杉山 直宏
FW 37 平川 怜
FW 9 髙橋 利樹
FW 16 坂本 亘基
京都サンガF.C.
GK 21 上福元 直人
DF 3 麻田 将吾
DF 14 白井 康介
DF 17 荻原 拓也
DF 31 井上 黎生人
MF 10 福岡 慎平
MF 16 武田 将平
MF 18 松田 天馬
MF 24 川﨑 颯太
FW 11 山﨑 凌吾
FW 23 豊川 雄太

控え選手

ロアッソ熊本
GK 1 田代 琉我
DF 4 酒井 崇一
DF 33 阿部 海斗
MF 21 ターレス
MF 32 藤田 一途
FW 11 粟飯原 尚平
FW 28 土信田 悠生
京都サンガF.C.
GK 1 若原 智哉
DF 6 本多 勇喜
MF 19 金子 大毅
MF 44 佐藤 響
FW 9 ピーター ウタカ
FW 13 宮吉 拓実
FW 47 パウリーニョ

監督

ロアッソ熊本
大木 武
京都サンガF.C.
曺 貴裁

コメント

ハーフタイムコメント

大木武監督 ・逆サイドのカバーリングをしっかりすること
・ミドルシュートを打っていこう
・あと45分、思い切ってプレーしよう。逆転するぞ!

試合終了後

大木武監督 先制されたのですが、逆にリラックスできたかなという気持ちがあります。
1-1までいきましたが、残念ながら勝ち越すことは出来ませんでした。
最後まで諦めなかったところが良かったところだと思います。最後入っていれば…と思いましたが、残念でした。
勝っても負けても、次の試合が1番大切だと選手たちには声をかけました。
足りなかったことを嘆くより、出来たことをもう少し考えたいと思います。
髙橋利樹選手 自分たちは勝たないといけない中で、先制点を取られて追いついたのですが、もう一点取ることが出来なかったので、そこに尽きると思います。
相手も本当に良いサッカーをしていましたし、その中で前半立ち上がりから自分たちのサッカーを出せていたと思うので、だからこそ勝ちたかったです。でも、自分たちのサッカーは通用したのかなと思います。
京都まで応援に来てくださりありがとうございました。アップ前のHIKARIを聞いた時は鳥肌が立ちましたし、試合が終わるまで大きな声援を送り続けてくださって力になりました。
1年間一緒に戦っていただき、本当にありがとうございました。
菅田真啓選手 試合全体でみると、結構押していましたし、決められるようなチャンスもあったので、そこを決めないといけないと思いました。
でも、J1のチーム相手にこれだけ試合が出来るということなので、悔しいですがこの敗戦を次に繋げていけたらと思います。
この結果に満足することなく自分自身もレベルアップできるようにやっていきたいなと思います。
プレーオフについては、リーグ戦と変わりなく自分たちのプレーが出来たと思うのでそれを結果に繋げられなくて残念です。
京都まで沢山の方が来てくださった中で、引き分けで昇格出来なくて、サポーターの皆さんも自分たちと同じく悔しい気持ちかと思いますが、この悔しさを次に繋げられるように頑張っていきたいと思うので、これからも応援よろしくお願いします。
イヨハ理ヘンリー選手 京都の地まで、たくさんのサポーターの方々に来ていただいて、アップのときからすごく良い雰囲気を創っていただいた中で、何とか結果で恩返ししたいと思っていました。
引き分けという結果でしたが、何とか勝ち上がりたかったという気持ちが強いです。
ゴールシーンは、練習から取り組んでいた形だったので、得点に繋がって良かったと思います。
プレーオフ3試合、たくさんの方に応援していただいて僕たちがいるんだと改めて感じることが出来ました。
最後、結果が出なくて本当に申し訳ない気持ちが強いのですが、これからもロアッソは続くので引き続き応援よろしくお願いします。
本当に1年間応援いただきありがとうございました。最後はアウェイでしたが、リーグ最終戦からの3試合含めて、とても多くの方に来ていただいて、改めてサッカーが出来る喜びや楽しさを感じさせていただきました。
これからは結果で恩返しできるように頑張っていきますので引き続きよろしくお願いします。
image
平田機工
高橋酒造株式会社
RKKCS
アウトソーシングテクノロジー
サトウロジック
シアーズホーム
株式会社えがお
プーマアパレルジャパン
熊本日日新聞社
九州エネコ
(株)磯崎工務店
株式会社アンサー・インターナショナル