MATCH

2022明治安田生命J2リーグ 30節

試合結果

8月7日(日)19:00~

ロアッソ熊本
試合終了
2-0
前半【2-0】
後半【0-0】

栃木SC
08月07日(日) ~

ロアッソ熊本
試合終了
2-0
前半
【2-0】

後半
【0-0】


栃木SC

試合経過(得点、選手交代、警告、退場)

杉山 直宏 前半18分
【得点】
杉山 直宏 前半37分
【得点】
東山 達稀 (OUT)
坂本 亘基(IN)
ハーフタイム0分
【選手交代】
ハーフタイム0分
【選手交代】
カルロス グティエレス (OUT)
大森 渚生(IN)
後半14分
【選手交代】
高萩 洋次郎 (OUT)
西谷 優希(IN)
後半14分
【選手交代】
根本 凌 (OUT)
宮崎 鴻(IN)
竹本 雄飛 (OUT)
上村 周平(IN)
後半15分
【選手交代】
菅田 真啓 後半24分
【警告】
後半26分
【選手交代】
黒﨑 隼人 (OUT)
大島 康樹(IN)
田辺 圭佑 (OUT)
藤田 一途(IN)
後半26分
【選手交代】
髙橋 利樹 (OUT)
ターレス(IN)
後半26分
【選手交代】
後半28分
【警告】
鈴木 海音
後半31分
【選手交代】
磯村 亮太 (OUT)
植田 啓太(IN)
後半49分
【警告】
西谷 優希

ゲーム開催記録

競技場 えがお健康スタジアム
入場者数 3,611人
天候 晴、弱風
気温/湿度 30.6℃/58%
ピッチ状態 全面良芝
キックオフ 19:03
コミッショナー 宮本 和史
主審 川俣 秀
副審 馬場 規、山村 将弘
第4の審判 越智 新次
記録員 印南 静男

メンバー表

スタメン

ロアッソ熊本
GK 23 佐藤 優也
DF 2 黒木 晃平
DF 5 菅田 真啓
DF 3 イヨハ 理 ヘンリー
MF 15 三島 頌平
MF 6 河原 創
MF 7 田辺 圭佑
FW 18 杉山 直宏
FW 14 竹本 雄飛
FW 9 髙橋 利樹
FW 30 東山 達稀
栃木SC
GK 1 川田 修平
DF 3 黒﨑 隼人
DF 38 鈴木 海音
DF 16 カルロス グティエレス
DF 15 大谷 尚輝
MF 33 磯村 亮太
MF 24 神戸 康輔
MF 8 高萩 洋次郎
MF 30 福森 健太
FW 29 矢野 貴章
FW 37 根本 凌

控え選手

ロアッソ熊本
GK 1 田代 琉我
DF 4 酒井 崇一
MF 8 上村 周平
MF 10 伊東 俊
MF 16 坂本 亘基
MF 21 ターレス
MF 32 藤田 一途
栃木SC
GK 41 藤田 和輝
MF 7 西谷 優希
MF 10 森 俊貴
MF 18 大森 渚生
MF 23 植田 啓太
FW 19 大島 康樹
FW 32 宮崎 鴻

監督

ロアッソ熊本
大木 武
栃木SC
時崎 悠

コメント

ハーフタイムコメント

大木監督【熊本】 ・カバーリングを必ずすること。
・相手に対してのチャレンジをしっかりすること。
・0-0のつもりで。思い切りいこう。勝つぞ!
時崎監督【栃木】 ・まずは慌てないこと。前向きにトライしていこう。
・まだ45分ある、逆転しよう

試合終了後

大木武監督 3年ぶりの声出し応援運営検証対象試合ということで、サポーターの皆さんに本当に大きな力をいただきました。
またぜひ、スタジアムに足を運んで我々の後押しをしてください。
よろしくお願いします。本当にありがとうございました。
試合は前半2点取れて、後半にもう1点取るぞという気持ちでいましたが、なかなか取れませんでした。
最後までバタバタせずに試合を終えられたことは良かったと思います。
またすぐ試合が来ますので、しっかり準備したいと思います。
杉山直宏選手 前半で2点取れて、しっかり無失点で抑えて勝つことが出来て、ホーム3連勝ということでとても最高です。
1点目は、カットインしてシュートコースが見えたので、練習通り、いつも通りのシュートというかたちで足を振れて、それが良い感じに力も抜けて入ったのかなと思います。
2点目は、出して動くというのは大木監督からもいつも言われていることなので忠実にした結果、竹本選手から良いスルーパスが来てしっかり枠に入れることが出来ました。
声出し応援運営検証対象試合ということで、最初から声援は聞こえていて、それが自分たちの背中を押してくれたように感じて、力になりました。
カモンロッソを先導したことに関しては、初めてで緊張したのですが上手くやれたと思います。
この勢いのまま連勝していきたいと思います。引き続き、応援よろしくお願いします。
東山達稀選手 初先発ということでしたが、いつもとあまり変わらない形で入れたと思います。
自分自身のプレーは、ボールロストが多かったのですが、仕掛ける部分など積極的にできたところもあったので良かったと思います。
今日は声出し応援運営検証対象試合ということで、サポーターのみなさんの後押しがあったので、そのおかげもあって勝てたのかなと思います。
ここからが勝負だと思っているので、これからも応援よろしくお願いします。
上村周平選手 杉山選手が2点取ってくれて、自分が入ったタイミングも2-0という場面だったので、このまま勝ちに持っていけるよう、チームのために戦いました。前節、琉球に負けていたので、連敗は阻止しようということで、今日の試合にチームとして向かったので、それを達成できて良かったというのと、ホームで勝つことでサポーターの皆さんと一緒に喜びを分かち合える時間を共有できるので、それが出来たことが良かったなと思います。
試合前のHIKARIのときからすごくサポーターの熱を感じましたし、苦しい時間もあったのですが、サポーターの皆さんの声が選手の力になったと思います。
まずは次の試合に向けてチームとして準備して、またホームに帰ってきたいと思います。
image
平田機工
高橋酒造株式会社
RKKCS
アウトソーシングテクノロジー
サトウロジック
シアーズホーム
株式会社えがお
プーマアパレルジャパン
熊本日日新聞社
九州エネコ
(株)磯崎工務店
株式会社アンサー・インターナショナル