MATCH

2022明治安田生命J2リーグ 21節

試合結果

6月12日(日)14:00~

ロアッソ熊本
試合終了
1-1
前半【0-1】
後半【1-0】

FC町田ゼルビア
06月12日(日) ~

ロアッソ熊本
試合終了
1-1
前半
【0-1】

後半
【1-0】


FC町田ゼルビア

試合経過(得点、選手交代、警告、退場)

前半13分
【警告】
太田 修介
前半34分
【警告】
高橋 祥平
前半36分
【得点】
長谷川 アーリアジャスール
伊東 俊 (OUT)
竹本 雄飛(IN)
ハーフタイム0分
【選手交代】
後半15分
【選手交代】
太田 修介 (OUT)
山口 一真(IN)
杉山 直宏 (OUT)
東山 達稀(IN)
後半18分
【選手交代】
後半29分
【選手交代】
ドゥドゥ (OUT)
鄭 大世(IN)
後半29分
【選手交代】
長谷川 アーリアジャスール (OUT)
菅沼 駿哉(IN)
髙橋 利樹 (OUT)
土信田 悠生(IN)
後半33分
【選手交代】
田辺 圭佑 (OUT)
阿部 海斗(IN)
後半33分
【選手交代】
土信田 悠生 後半39分
【得点】
後半93分
【選手交代】
平戸 太貴 (OUT)
ヴィニシウス アラウージョ(IN)

ゲーム開催記録

競技場 町田GIONスタジアム
入場者数 2,605人
天候 晴、無風
気温/湿度 23.6℃、59%
ピッチ状態 全面良芝
キックオフ 14:00
コミッショナー 藤本 貢壽
主審 清水 勇人
副審 竹田 明弘、眞鍋 久大
第4の審判 竹田 和雄
記録員 河合 純一

メンバー表

スタメン

ロアッソ熊本
GK 23 佐藤 優也
DF 2 黒木 晃平
DF 5 菅田 真啓
DF 3 イヨハ 理 ヘンリー
MF 15 三島 頌平
MF 6 河原 創
MF 7 田辺 圭佑
FW 18 杉山 直宏
FW 10 伊東 俊
FW 9 髙橋 利樹
FW 16 坂本 亘基
FC町田ゼルビア
GK 23 ポープ ウィリアム
DF 20 奥山 政幸
DF 5 深津 康太
DF 17 高橋 祥平
DF 22 翁長 聖
MF 8 髙江 麗央
MF 41 安井 拓也
MF 28 太田 修介
MF 18 長谷川 アーリアジャスール
MF 10 平戸 太貴
FW 7 ドゥドゥ

控え選手

ロアッソ熊本
GK 1 田代 琉我
DF 4 酒井 崇一
DF 33 阿部 海斗
MF 14 竹本 雄飛
MF 30 東山 達稀
MF 32 藤田 一途
FW 28 土信田 悠生
FC町田ゼルビア
GK 42 福井 光輝
DF 13 菅沼 駿哉
DF 24 岡野 洵
MF 19 山口 一真
FW 9 鄭 大世
FW 20 佐藤 大樹
FW 40 ヴィニシウス アラウージョ

監督

ロアッソ熊本
大木 武
FC町田ゼルビア
ランコ ポポヴィッチ

コメント

ハーフタイムコメント

大木武監督 ・タッチラインに入ったとき、もっと早く受けに入ること
・デリバーに入っていくこと
・もう少し前に出ていく状態をつくろう

試合終了後

大木武監督 失点した時間帯の前後、あまり良くなかったです。
1点しか取れていないので、やっぱり2点取らないと勝てないです。
その辺りが足りなかったです。
また次のゲームが来ますのでしっかり準備したいと思います。
菅田真啓選手 前半は押し込まれた状態で失点してしまいましたが、後半立て直すことが出来て、1点取れて引き分けでしたが、もう1つギアを上げて同点ではなく勝ちに持っていかないとこの先厳しいと思うので、そういった点を含めて良い収穫や課題が出た試合だったと思います。
順位表で勝ち点が近いチームが密集している中で、一つ負ければ下に行くし、勝てば上に行ける順位なので、前半戦はもったいないゲームも多かったので、後半戦はそういったゲームを無くして、勝ちに繋げていきたいと思います。
遠くまで来てくださったサポーターの皆さんありがとうございました。
その中で勝てなかったことは残念ですが、次はホームで勝てるように頑張っていきたいと思います。
東山達稀選手 負けている状態で交代でしたので、流れを変えてやろうと思ってピッチに入りました。
身体の動きも良く、調子も良かったのですが、それを結果に繋げられなかったのが残念です。
アウェイで負けていないのも、多くのサポーターの皆さんが各地から応援してくれているからだと思いますし、応援は本当に力になるので有難く思っています。
土信田悠生選手 河原選手から良いボールが飛んできて、シュートのイメージが出来ていたので上手く決めることが出来て良かったです。
初ゴールは素直に嬉しかったです。
自分は勝つために試合に出されていたと思うので、その面では1-1で終わってしまったということで、まだまだ足りない部分があると思いますし、チームの勝利にもっと貢献していきたいです。
これまで、試合に出てチャンスがある中全然決めきれないシーンが多くて、そういったチャンスをものにしないとチームとしても上に上がれないと思うので、FWとして点を取る部分をもっと追求していかないといけないと思いました。
サポーターの皆さん、いつも応援ありがとうございます。チームとして勝利でサポーターの皆さんを喜ばせられるように頑張りたいと思いますので、引き続き応援よろしくお願いします。
image
平田機工
高橋酒造株式会社
RKKCS
アウトソーシングテクノロジー
サトウロジック
シアーズホーム
株式会社えがお
プーマアパレルジャパン
熊本日日新聞社
九州エネコ
(株)磯崎工務店
株式会社アンサー・インターナショナル