MATCH

2022明治安田生命J2リーグ 13節

試合結果

5月1日(日)13:00~

ロアッソ熊本
試合終了
2-1
前半【1-0】
後半【1-1】

いわてグルージャ盛岡
05月01日(日) ~

ロアッソ熊本
試合終了
2-1
前半
【1-0】

後半
【1-1】


いわてグルージャ盛岡

試合経過(得点、選手交代、警告、退場)

菅田 真啓 前半16分
【得点】
三島 頌平 (OUT)
田辺 圭佑(IN)
ハーフタイム0分
【選手交代】
竹本 雄飛 (OUT)
伊東 俊(IN)
ハーフタイム0分
【選手交代】
ハーフタイム0分
【選手交代】
加々美 登生 (OUT)
ビスマルク(IN)
ハーフタイム0分
【選手交代】
和田 昌士 (OUT)
韓 勇太(IN)
伊東 俊 後半1分
【得点】
後半21分
【警告】
牟田 雄祐
後半22分
【選手交代】
色摩 雄貴 (OUT)
奥山 洋平(IN)
坂本 亘基 (OUT)
粟飯原 尚平(IN)
後半27分
【選手交代】
髙橋 利樹 (OUT)
土信田 悠生(IN)
後半34分
【選手交代】
後半35分
【選手交代】
モレラト (OUT)
オタボー(IN)
後半41分
【選手交代】
石井 圭太 (OUT)
脇本 晃成(IN)
後半50分
【得点】
深川 大輔

ゲーム開催記録

競技場 いわぎんスタジアム
入場者数 849人
天候
気温/湿度 9.5℃/90%
ピッチ状態 全面良芝
キックオフ 13:03
コミッショナー 大澤 裕造
主審 先立 圭吾
副審 日比野 真、植田 文平
第4の審判 千葉 直史
記録員 大坪 真聖

メンバー表

スタメン

ロアッソ熊本
GK 23 佐藤 優也
DF 2 黒木 晃平
DF 5 菅田 真啓
DF 3 イヨハ 理 ヘンリー
MF 33 阿部 海斗
MF 6 河原 創
MF 15 三島 頌平
FW 18 杉山 直宏
FW 9 髙橋 利樹
FW 14 竹本 雄飛
FW 16 坂本 亘基
いわてグルージャ盛岡
GK 41 野澤 大志ブランドン
DF 37 深川 大輔
DF 4 牟田 雄祐
DF 16 田平 起也
MF 18 宮市  剛
MF 5 石井 圭太
MF 33 弓削 翼
MF 15 加々美 登生
FW 13 色摩 雄貴
FW 45 和田 昌士
FW 7 モレラト

控え選手

ロアッソ熊本
GK 1 田代 琉我
DF 4 酒井 崇一
MF 7 田辺 圭佑
MF 10 伊東 俊
MF 32 藤田 一途
FW 11 粟飯原 尚平
FW 28 土信田 悠生
いわてグルージャ盛岡
GK 19 松山 健太
DF 6 甲斐 健太郎
DF 8 脇本 晃成
MF 26 ビスマルク
MF 27 オタボー
FW 9 韓 勇太
FW 22 奥山 洋平

監督

ロアッソ熊本
大木 武
いわてグルージャ盛岡
秋田 豊

コメント

ハーフタイムコメント

大木監督 ・受けや出しのタイミングをもっと早くすること
・相手の陣地でプレーすること
・簡単にセットプレーを与えないこと

試合終了後

大木監督【熊本】 後半は思うようにプレーできませんでしたが、勝点3を取れたことは良かったです。
押し込まれてセットプレーやクロスで跳ね返すことができなかったところよりも、攻撃で自分たちがちゃんとボールを持てるというところが足りなかったです。
今日は得点が取れたことは良かったです。
次の試合がすぐ来ますので、しっかり準備したいと思います。
菅田真啓選手 (得点について)杉山選手のボールが良かったので、自分は合わせて決めるだけだと思っていたので、それが得点になって良かったと思います。ここ3試合、勝利がなかったので、今日は勝利を届けることができて良かったと思います。しかし残り時間わずかのところで失点してしまったので、ここはしっかり次の試合に生かしていきたいと思います。この勢いのまま、次節の横浜FCに勝利したいと思いますので、応援よろしくお願いします。
伊東 俊選手 (得点について)後半早い段階で、皆がうまく繋いでくれて、最後につめることができて良かったです。どの試合でも大きな1勝なので、今日は喜んで、次の試合に向かいたいです。また次の試合も皆と喜べるように頑張ります!応援よろしくお願いします。
三島頌平選手 ケガで出遅れてしまったのでチャンスもなかったのですが、やっと来たチャンスで勝利に貢献することができて良かったです。もう少しボールを前につけていくことが、もっとチーム的にも楽になったのではと思います。岩手まで遠い中、たくさんのサポーターの方が来てくれて、僕たち選手達はすごくパワーをもらいましたし、次の横浜FCは無敗なので、僕たちが今シーズン初の黒星をつけられるように精一杯頑張りますので、応援よろしくお願いします。
河原 創選手 結果として勝利できたことは良かったと思いますし、ただ最後に失点してしまったところは、今後の教訓にしていかなければいけませんが、まずは勝てて良かったです。終盤、押し込まれる時間が多い中で、盛り返そうという気持ちもあり、何度かカウンターの場面もありましたし、そのようなところで時間をつくってマイボールにすることをやれれば、もっと落ち着いた展開、あのように押し込まれた状態でも自分たちのペースでもう少しできたのではと思います。勝つために準備してきた中で、セットプレーと流れの中から得点できたことは自信にもなりますし、良かったと思います。次節は横浜FCはまだ無敗なので、相手に黒星をつけたいと思います。
黒木晃平選手 前半から勢いよくプレスに行けていましたし、ボールも動かせていたし、良い時間の中で先制できましたが、その後、自分たちが奪ったボールやマイボールでリズムを崩したところがありました。後半に交代で入った選手が勢いをもたらして追加点を取れましたが、最後に警戒していたセットプレーでやられてしまったので、反省しなければいけません。チームが勝利できたことは良かったですので、次の横浜FCに黒星をつけたいと思います。
image
平田機工
高橋酒造株式会社
RKKCS
サトウロジック
シアーズホーム
株式会社えがお
プーマアパレルジャパン
熊本日日新聞社
九州エネコ
(株)磯崎工務店
株式会社アンサー・インターナショナル