MATCH

2022明治安田生命J2リーグ 3節

試合結果

3月5日(土)13:00~

ロアッソ熊本
試合終了
2-1
前半【0-1】
後半【2-0】

大宮アルディージャ
03月05日(土) ~

ロアッソ熊本
試合終了
2-1
前半
【0-1】

後半
【2-0】


大宮アルディージャ

試合経過(得点、選手交代、警告、退場)

前半13分
【得点】
河田 篤秀
ハーフタイム0分
【選手交代】
西村 慧祐 (OUT)
新里 亮(IN)
ハーフタイム0分
【選手交代】
三幸 秀稔 (OUT)
大山 啓輔(IN)
伊東 俊 (OUT)
土信田 悠生(IN)
後半15分
【選手交代】
後半19分
【選手交代】
矢島 慎也 (OUT)
菊地 俊介(IN)
後半19分
【選手交代】
奥抜 侃志 (OUT)
髙田 颯也(IN)
竹本 雄飛 (OUT)
田辺 圭佑(IN)
後半26分
【選手交代】
髙橋 利樹 (OUT)
粟飯原 尚平(IN)
後半26分
【選手交代】
菅田 真啓 後半28分
【得点】
後半35分
【選手交代】
田代 真一 (OUT)
吉永 昇偉(IN)
坂本 亘基 (OUT)
東山 達稀(IN)
後半40分
【選手交代】
粟飯原 尚平 後半41分
【得点】

ゲーム開催記録

競技場 NACK5スタジアム大宮
入場者数 4,531人
天候 晴、中風
気温/湿度 17,6℃、29%
ピッチ状態 全面良芝
キックオフ 13:00
コミッショナー 関口 久雄
主審 窪田 陽輔
副審 蒲澤 淳一、大矢 充
第4の審判 松澤 慶和
記録員 小沼 律穂

メンバー表

スタメン

ロアッソ熊本
GK 23 佐藤 優也
DF 2 黒木 晃平
DF 5 菅田 真啓
DF 3 イヨハ 理 ヘンリー
MF 33 阿部 海斗
MF 6 河原 創
MF 14 竹本 雄飛
FW 18 杉山 直宏
FW 10 伊東 俊
FW 16 坂本 亘基
FW 9 髙橋 利樹
大宮アルディージャ
GK 31 上田 智輝
DF 22 茂木 力也
DF 24 西村 慧祐
DF 8 田代 真一
DF 41 小野 雅史
MF 29 三幸 秀稔
MF 6 大橋 尚志
MF 19 矢島 慎也
FW 11 奥抜 侃志
FW 10 河田 篤秀
FW 48 柴山 昌也

控え選手

ロアッソ熊本
GK 13 増田 卓也
MF 7 田辺 圭佑
MF 24 江﨑 巧朗
MF 30 東山 達稀
MF 32 藤田 一途
FW 11 粟飯原 尚平
FW 28 土信田 悠生
大宮アルディージャ
GK 35 南 雄太
DF 17 新里 亮
DF 36 吉永 昇偉
MF 15 大山 啓輔
MF 9 菊地 俊介
FW 18 髙田 颯也
FW 28 富山 貴光

監督

ロアッソ熊本
大木 武
大宮アルディージャ
霜田 正浩

コメント

ハーフタイムコメント

大木武監督 ・デリバーはもっと強いボールを早いタイミングでゴールへ向かって出そう。
・ミドルシュートを打っていこう。
・必ずやれるぞ!勝ち点3を取るために点を取ろう。

試合終了後

大木武監督 熊本から100人以上のサポーターの方々が来てくださったということで、本当に心強かったです。今日は笑顔で帰ってもらえるのが本当に嬉しいです。また応援よろしくお願いいたします
ゲームは前半から悪くなかったです。山形戦と同じように簡単に点を取られてしまうところ、もちろん押し込まれている瞬間はあるんですけども、取られるようなところじゃないところで取られてしまうという状況で先制されました。
ただ出来は良かったので、後半からは絶対取れるからという話をして後半に入りました。2点取って勝てたので良かったです。J2に上がって、3試合でやっと1勝できました。また次のゲームが来ますので、頑張って練習していきたいと思います。
粟飯原尚平選手 チームとして勝ち点3を持って帰れることは非常に良かったと思いますし、交代で入ってしっかり結果を残したのは、個人としてもすごく嬉しいです。
得点シーンは、左からうまく崩して、すごく良いところにクロスをあげてくれたので、決めるだけでした。得点後のセレブレーションシーンは、やっぱりゴールっていいなと思いましたし、決めたときにみんな駆け寄ってくれて、サッカーをやれていることはすごい幸せだなと改めて思いました。
関東の遠いところまで多くのサポーターの皆さんが足を運んでくれて、すごく力になりましたし、こうして勝利を届けることができてすごく良かったと思います。
次もアウェイがあるので、しっかり勝ち点3を取れるように努力するので、また応援よろしくお願いします。
菅田真啓選手 得点シーンは田辺選手が良いボールをあげてくれて、運良く自分に当たって入ったかたちでしたが、それでもゴールはゴールなので、それでチームが勢いよくいけたのは良かったと思います。今日来ていただいたサポーターの目の前で勝利を届けられて本当に嬉しいです。でも、次の試合もあるので一喜一憂せずにまた切り替えて頑張っていきたいと思います。次もチーム全員で勝利を目指して頑張っていきますので応援よろしくお願いします。
東山達稀選手 初めてJリーグのピッチに立って、緊張はしなかったです。得点に絡むプレーができて良かったと思います。初勝利はとても嬉しかったですし、チームの雰囲気もすごくいいので、また次も勝ちたいと思います。ここで連勝することがすごく大事だと思うので、また次も勝てるように頑張ります。
イヨハ理ヘンリー選手 開幕節と第2節を終えて、チームとしては確実に少しずつ状況が良くなっているということを話したうえで前半まず試合に臨みました。失点はしてしまいましたが、ハーフタイムにも監督からは自信を持ってプレーするように言われて、僕自身もプレーしているときにはそんなに悪くない試合だと思っていました。
後半もみんな士気を落とさずプレーしたことで、さらにベンチスタートの選手も活躍してくれて、チーム全員で勝ち取った勝利だったなと思います。
image
平田機工
高橋酒造株式会社
RKKCS
サトウロジック
シアーズホーム
株式会社えがお
プーマアパレルジャパン
熊本日日新聞社
九州エネコ
(株)磯崎工務店
株式会社アンサー・インターナショナル