MATCH

2021明治安田生命J3リーグ 17節

試合結果

9月5日(日)17:00~

ロアッソ熊本
試合終了
1-0
前半【1-0】
後半【0-0】

FC今治
09月05日(日) ~

ロアッソ熊本
試合終了
1-0
前半
【1-0】

後半
【0-0】


FC今治

試合経過(得点、選手交代、警告、退場)

髙橋 利樹 前半27分
【得点】
前半33分
【警告】
市原 亮太
伊東 俊 (OUT)
岡本 知剛(IN)
後半9分
【選手交代】
後半15分
【選手交代】
安藤 智哉 (OUT)
バルデマール・アウグスト・ティー(IN)
後半15分
【選手交代】
山田 貴文 (OUT)
梁賢柱(IN)
竹本 雄飛 (OUT)
北村 知也(IN)
後半27分
【選手交代】
上村 周平 (OUT)
水野 泰輔(IN)
後半27分
【選手交代】
後半33分
【選手交代】
小松 駿太 (OUT)
橋本 英郎(IN)
後半33分
【選手交代】
玉城 峻吾 (OUT)
岡山 和輝(IN)
後半39分
【選手交代】
原田 亘 (OUT)
駒野 友一(IN)
杉山 直宏 (OUT)
浅川 隼人(IN)
後半41分
【選手交代】
坂本 亘基 後半48分
【警告】

ゲーム開催記録

競技場 えがお健康スタジアム
入場者数 2,349人
天候 曇、弱風
気温/湿度 27.5℃/63%
ピッチ状態 全面良芝
キックオフ 17:03
コミッショナー 堤 恒範
主審 山下 良美
副審 小曽根 潮、秋澤 昌治
第4の審判 小篠 怜央
記録員 山田 清

メンバー表

スタメン

ロアッソ熊本
GK 23 佐藤 優也
DF 2 黒木 晃平
MF 5 菅田 真啓
DF 4 酒井 崇一
MF 8 上村 周平
MF 6 河原 創
MF 14 竹本 雄飛
FW 18 杉山 直宏
FW 9 髙橋 利樹
FW 10 伊東 俊
FW 21 ターレス
FC今治
GK 1 修行 智仁
DF 42 原田 亘
DF 4 園田 拓也
DF 13 市原 亮太
DF 22 上原 拓郎
MF 7 山田 貴文
MF 25 楠美 圭史
MF 44 小松 駿太
MF 19 島村 拓弥
MF 8 玉城 峻吾
FW 5 安藤 智哉

控え選手

ロアッソ熊本
GK 35 内山 圭
DF 20 東野 広太郎
MF 15 水野 泰輔
MF 16 坂本 亘基
MF 31 岡本 知剛
FW 11 浅川 隼人
FW 13 北村 知也
FC今治
GK 23 イ ドヒョン
DF 3 駒野 友一
DF 2 チョン ハンチョル
MF 20 岡山 和輝
MF 27 橋本 英郎
FW 16 梁賢柱
FW 11 バルデマール・アウグスト・ティー

監督

ロアッソ熊本
大木 武
FC今治
布 啓一郎

コメント

ハーフタイムコメント

大木監督【熊本】 ・もっとシュートを打っていくこと。
・セカンドボールをちゃんと拾いにいくこと。
・戻しは全力で!
布監督【今治】 ・粘り強く行こう
・Challengeとして点を奪いに行こう
・まだ1点、追いつけるし勝てる

試合終了後

大木監督 勝つことができて良かったです。厳しいゲームが続きますが、また勝てるように頑張りたいと思います。得点の形は良かったと思います。守備面では押し込まれて苦しい場面もありましたが、よく守ったと思います。(相手の交代について)やることは変わらないが、マークについてはしっかり伝えて、外さないようにということをやりましたし、できていたと思います。
菅田選手 前半は奪った後、運んでいくことが難しい中で、チームとしてどう運ぶかということはできていたので良かったと思いますし、後半も苦しい時間が続く中で、全体が集中力を切らさずに、最後無失点で終えられたということは、次の試合につながると思います。後半はシンプルに蹴ってくると予測していたので、そこで競り負けないこと、収められた後にセカンドボールや対応を意識していました。全体の守備や最後ボールに当てるところは、中断期間からずっとやってきたことなので、2試合とも練習の成果が少しずつ出てきていると思っているので継続することと、さらに失点を防いでいくことを心がけてやっていきたいと思います。DFとして無失点で終えられたということは、すごく嬉しい気持ちです。
河原選手 前半に先制点を取れて、前半は良い流れで自分達のボールを保持する時間も多く、終えられたのですが、後半に入って少し受けに入ってしまい、自分達のボールにする時間がなくて、だいぶバタバタした展開になってしまったが、勝つことができて良かったです。久しぶりのホームでの勝利は嬉しかったですし、ファン・サポーターの方々も多く来て、応援してくれたので、ホームで勝つことはやっぱり良いなと感じました。2連勝して、次は1週空きますが、一つ一つ大事なゲームは続いていくので、しっかり勝てるように全員で良い準備をしていきたいと思いますし、これからも応援していただけるとありがたいです。
髙橋選手 (ゴールについて)ゴールの1本前で杉山選手から良いクロスが入っていて合わせられなかったので、次は杉山選手からのボールは決めてみせるという気持ちだったので、決めることができて良かったです。
チームが勝つことが一番ですが、勝つためには僕の得点が必要となってくると思いますので、チームを勝たせられる得点をこれからも取り続けたいと思います。前期はホームで1勝しかできずず、サポーターの皆さんにも多く来ていただいていた中で不甲斐ない試合ばかりしていたので、後期のホーム開幕戦で勝つことができて、すごく良かったと思います。次は1週空くので、今日出た課題を修正して、もっと良いゲームをして勝ち切れるように準備をしていきたいと思います。
竹本選手 得点シーンはサイドチェンジが起点になって良かったですが、守備に追われる時間が長くて、攻撃に参加する時間があまりなかったので、もう少し増やしていかなければいけないと思いました。久しぶりのホームのピッチは言葉にならないぐらい最高でした!まだまだ厳しい戦いが続くと思いますので、サポーターの声援は本当に力になりますし、僕らもそれに応えられるように頑張りますので、応援よろしくお願いします。
image
平田機工
高橋酒造株式会社
サトウロジック
シアーズホーム
株式会社えがお
プーマアパレルジャパン
熊本日日新聞社
(株)磯崎工務店
株式会社アンサー・インターナショナル