Photo Report

    記事一覧

    2013.11.17
    vs横浜FC

    2013年11月17日(日)、今季ホーム最終戦横浜FC戦がホームうまスタで行われた。 今シーズンの目標であったJ1昇格には届かなかったが、最終戦に駆け付けた12003人の観衆に勝利をプレゼント、そして今季限りで引退を発表した北嶋へ勝利の花道をとチーム一丸となって臨んだ。

    開始からファビオの高さ、仲間の個人技、ウーゴのポストプレーからチャンスを作る熊本、個の力で打開しようとする横浜という構図で試合は進む。ボールは保持しつつも今シーズンの課題でもある最後の工夫、最後の精度が物足りずゴールには結びつかない。そして、守備に関しては吉井の負傷交代があったものの球際に激しく行き、セカンドボールを拾うことで横浜に自由を与えない。

    スコアレスのまま後半に入ると、熊本は早い時間帯に北嶋を投入。熊本で現役最後のゴールを取りたい北嶋、取らせたいチームが一丸となり、横浜ゴールを目指す。ファビオが抜け出しGKと1対1の場面や黒木、養父のミドルシュートで攻勢に試合は進め、終盤にはクロスボールやサイドの突破を得意とする大迫を投入し北嶋にボールを集める。しかし、最後まで横浜の固い守備を崩せずに迎えたアディッショナルタイム。一瞬の隙を突かれて痛恨の失点。これが決勝点となりホーム最終戦を白星で飾る事はできなかった。

    ホーム最終戦は残念な結果に終わったが、まだあと1試合残っている。相手はJ1昇格を決めたヴィッセル神戸。相手に不足はない。熊本の、北嶋の、有終の美を飾るためにも絶対に勝点3を持って帰ってきてくれることを祈りたい。