Photo Report

    記事一覧

    2011.12.03
    vsサガン鳥栖

    2011年12月3日(土)、第38節サガン鳥栖戦。

    J1昇格をほぼ手中に収めた鳥栖とのバトルオブ九州、そして2011シーズン最終戦。

    システムをこれまでの4バックから3バックに変えて臨んだ熊本。3バックには菅沼、矢野、筑城が入った。

    攻撃的なシステムでアグレッシブに攻める熊本。
    前半19分、原田のスルーパスに抜け出した片山が粘って大迫へラストパス。
    これを大迫が落ち着いて蹴り込み幸先よく先制!
    その後も積極的なプレーで主導権を握った。

    しかし後半はホーム最終戦、そして昇格を確実なものにするための鳥栖の意地を見せ付けられる。
    後半11分に中のマークをはずしてしまいクロスから失点。
    それでも熊本の勢いは衰えを知らず、後半25分に過去に鳥栖に在籍していた矢野がCKをドンピシャのタイミングでヘディングゴール!勝ち越しに成功。
    互いに負けられない試合は今度は鳥栖。CKを熊本DFがクリアしたボールがフリーの選手の足下に入り不運な同点ゴールを許す。
    その後、共に勝利を狙って攻めるが互いに譲らず痛み分け。

    シーズン最終戦にふさわしい、気持ちの入った試合を見せてくれた熊本。
    来季に可能性を感じさせてくれる試合だった。