Photo Report

    記事一覧

    2011.08.21
    vs徳島ヴォルティス

    2011年8月21日(日)、第25節徳島ヴォルティス戦。
    エジミウソン、原田を欠く注目のスタメンには、左サイドバックに筑城、そしてFWにプロ初スタメンの田中俊一を起用。

    前半、その田中を中心に攻撃を仕掛ける熊本。「ある程度通用することがわかった」と、得意のスピードに乗ったドリブルから好機を演出。
    しかし、自力に勝る徳島の高い技術からなるパスワークに守備陣が徐々に翻弄され、攻撃はDFラインからのロングボール一辺倒に。
    それでも持ち前のアグレッシブな運動量と堅守で前半を0-0で折り返した。

    最近4試合連続で後半の立ち上がり(後半7分まで)の失点が続いていた熊本、十分に警戒して臨んだ後半だったが。。。
    後半7分までを無失点で凌いだ矢先のセットプレー。強烈なシュートを南が弾いたところを拾われて痛恨の失点。
    これで5試合連続後半の立ち上がりに失点するという嫌な流れ。
    ここから片山、武富、ソンを投入し、攻撃的に出る熊本だったが、試合巧者の徳島に逃げ切られホーム連勝とはいかず。
    順位も10位に降格し、上位に少し離された感はあるが、まだまだ半分!ここからの巻き返しに期待したい!