「1ゴールアシスト5」プログラムによるボールの贈呈について

2019.06.27

クラブサプライヤーの熊本トヨタ自動車㈱様とロアッソ熊本との共同事業として2018シーズンに行いました「1ゴールアシスト5」プログラムにより、熊本市内また熊本県内市町村の小学校へサッカーボール250球を贈呈いたしました。

それに伴いまして6月25日(火)熊本市立出水南小学校にて、サッカーボールの贈呈式を行いました。
贈呈式では、熊本トヨタ自動車㈱代表取締役社長・井原宏様より熊本市経済観光局スポーツ振興課課長・村上様へボールをお渡しいただき、それから井原様、村上様、アスリートクラブ熊本 永田代表より出水南小学校サッカー部の子どもたちへボールを贈呈いたしました。
 
※「1ゴールアシスト5」プログラムとは熊本県内の子どもたちが、スポーツで健康になることを目的として地域貢献活動であり、ロアッソ熊本の2018明治安田生命J2リーグ戦における1ゴールにつき5球を熊本市内の小学校へ贈呈するものです。
2018シーズンにおけるロアッソ熊本のゴール数:50ゴール

2019シーズンも引き続き、熊本トヨタ自動車㈱様のご協力により、継続して行われます。