ロアッソ熊本を応援していただいている皆様へ

2018.11.25

2018シーズン最終戦をもちまして、ロアッソ熊本は降格圏である21位で終了し、J3リーグ戦の結果に委ねられておりましたが、本日の試合結果に伴い、来季J3リーグで戦うことが確定致しました。このような結果になってしまったことに対し、ご支援、ご声援いただいております皆様に心からお詫び申し上げます。

我々はこの結果を真摯に受け止め、来季は1年でのJ2復帰を絶対条件として、クラブ、チーム一丸となり、全力を尽くして参ります。これからも熊本の元気のために、震災復興のために精進して参りますので、皆様のご支援、ご声援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

株式会社アスリートクラブ熊本
代表取締役社長 永田 求