末次敦貴選手、2017年JFA・Jリーグ特別指定選手として承認

2017.05.10

ロアッソ熊本では、東海大学熊本サッカー部所属の末次敦貴選手を「2017年JFA・Jリーグ特別指定選手」として申請しておりましたが、このたび、日本サッカー協会より5月1日付で承認されましたのでお知らせいたします。

末次 敦貴(すえつぐ あつき)選手

【ポジション】GK
【ロアッソ熊本での背番号】31
【生年月日】1996年12月29日(20歳)
【身長/体重】180cm/74kg
【出身】福岡県太宰府市
【所属歴】小郡東野少年サッカークラブ~サガン鳥栖U-12~サガン鳥栖U-15~長崎日本大学高校サッカー部~東海大学熊本サッカー部(在学中)
【本人コメント】
この度、ロアッソ熊本に特別指定選手として受け入れてもらいました、末次敦貴です。
高いレベルでサッカーをする環境を提供していただくロアッソ熊本への感謝の気持ちを忘れずに、日々、魂込めて取り組みます。応援よろしくお願いします。

JFA・Jリーグ特別指定選手とは

○目的
サッカー選手として最も成長する年代に、種別や連盟の垣根を超え、「個人の能力に応じた環境」を提供することを目的とする。

○概要
全日本大学サッカー連盟、全国高等学校体育連盟、またはJクラブ以外の日本クラブユースサッカー連盟の加盟チームに登録(第2種)したまま、Jリーグ等の試合に出場可能とする。