「2017Jリーグ U-16チャレンジリーグ」にロアッソ熊本ユースが参加

2017.03.17

Jリーグは、来たる3月24日(金)より、J1・J2 39クラブ、J3 10クラブに所属する16歳以下の選手を対象とした大会「2017JリーグU-16チャレンジリーグ」を開催いたします。
本大会は、トップレベルの選手を育成するために重要な年代へ試合出場の機会を提供し、個の育成を行うとともに、リーグ戦化に向けた検討の機会とすることを目的としています。
ロアッソ熊本ユースもこの大会に参加致します。

【2017Jリーグ U-16チャレンジリーグ】
・主催:公益社団法人日本プロサッカーリーグ、独立行政法人国際交流基金アジアセンター
・開催期間:2017年3月24日(金)~4月6日(木)

詳しくはJリーグ公式サイト(http://www.jleague.jp/)をご覧ください。

ロアッソ熊本ユース・大会概要について

<グループ1>
【日程/会場】3月24日(金)~26日(日)時之栖スポーツセンター(静岡)
【参加チーム】
ブラウブリッツ秋田、モンテディオ山形、ジェフユナイテッド千葉、川崎フロンターレ、横浜F・マリノス、湘南ベルマーレ、AC長野パルセイロ、ツエーゲン金沢、清水エスパルス、カマタマーレ讃岐、アビスパ福岡、ロアッソ熊本
(Aグループ)山形・千葉・横浜FM・長野・讃岐・福岡
(Bグループ)秋田・川崎F・湘南・金沢・清水・熊本
【試合方式】30分ハーフ(ハーフタイム10分)
(予定)6チームずつ2グループ、グループ内総当たり後に同順位同士の対戦を実施
【試合日】
3月24日(金)10:20 熊本 vs 金沢、14:50 熊本 vs 川崎F
3月25日(土)10:20 熊本 vs 秋田、14:50 熊本 vs 清水
3月26日(日)10:20 熊本 vs 湘南
13:30 同順位(4 位・5 位・6 位)同士の対戦
14:50 同順位(1 位・2 位・3 位)同士の対戦