野田 裕喜選手、2015年JFA・Jリーグ特別指定選手として承認

2015.03.03

ロアッソ熊本では、大津高校所属の野田裕喜選手を「2015年JFA・Jリーグ特別指定選手」として申請しておりましたが、このたび、日本サッカー協会より3月2日付で承認されましたのでお知らせいたします。

野田 裕喜(のだ ひろき)選手

【ポジション】DF
【ロアッソ熊本での背番号】5
【生年月日】1997年7月27日(17歳)
【身長/体重】181cm/73kg
【出身】熊本県上益城郡益城町
【所属歴】ブレイズ熊本ジュニア~ルーテル学院中学校サッカー部~ブレイズ熊本ジュニアユース~大津高校サッカー部(2学年)
※2014年~ JFA・Jリーグ特別指定選手(ロアッソ熊本)
【Jリーグ出場記録】
 2014年〔熊本〕J2リーグ1試合/0得点(11月23日第42節出場)
【代表歴など】
 2014年 U-17日本代表(8月 チェコ遠征)
 2015年 U-18日本代表(1月 ロシア遠征)
 2015年 日本高校サッカー選抜(2/28 FUJI XEROX SUPER CUP 2015 NEXT GENERATION、3/1 Chantasia Match2015、3/8 静岡ヤングフェスティバル)
【本人コメント】
今年もロアッソ熊本の2015年JFA・Jリーグ特別指定選手になり、とても嬉しく思います。
昨年、J2デビューし、今年はもっと熊本に貢献したいという気持ちが大きいです。
高校生だからという言い訳をせずに、自分の成長に加速力をつけれるように頑張りたいと思います。

※JFA・Jリーグ特別指定選手とは

○目的
サッカー選手として最も成長する年代に、種別や連盟の垣根を超え、「個人の能力に応じた環境」を提供することを目的とする。

○概要
全日本大学連盟、全国高等学校体育連盟、またはJクラブ以外の第2種日本クラブユース所属チーム登録のまま、Jリーグ等の試合に出場可能とする。