「火の国もりあげタイ!」宇土市表敬訪問

2019.07.19
7月18日(木)、2019「火の国もりあげタイ!」実施自治体の宇土市へ、永田社長、片山選手、佐野選手、八久保選手、山本選手、衛藤選手、ロアッソくんが表敬訪問を行いました。
熊本地震から3年経ちますが、宇土市の職員の皆さんは、まだ仮設庁舎で業務を行われています。
表敬訪問式では、元松市長より歓迎と激励のお言葉を頂いた後、応援のぼりとサイン入りフラッグ、サイン色紙を贈呈しました。
最後に、宇土市のキャラクター「うとん行長しゃん」も加わって皆さんで記念撮影を行いました。
表敬訪問式後、道の駅・海の駅宇土マリーナを訪問しました。
宇土マリーナでは、宇土市の特産品である果物や野菜、海苔や甲イカなどの海産物が数多く販売されています。
宇土マリーナを散策した後、宇土市の子どもたちと交流を図りました。
サイン会や質問コーナーなどで子どもたちと触れ合い楽しい交流会になりました。
交流会後、宇土市の特産品である網田ネーブルを使用したソフトクリームをいただきました。
宇土市役所の皆様、道の駅・海の駅宇土マリーナの皆様、交流会に参加していただいた皆さま、本当にありがとうございました。
皆さん、魅力満載の宇土市へ是非遊びにきてください!