熊本地震復興祈念 ロアッソ熊本ドリームマッチ

2018.12.12
12月8日(土)熊本県農業公園カントリーパークにて「熊本地震復興祈念 ロアッソ熊本ドリームマッチ」を開催しました。このイベントは、平成28年熊本地震からのさらなる復興を祈念して、県内の子ども達に元気と笑顔を届けることを目的に実施しています。
当日はロアッソ熊本から八久保颯選手、衛藤幹弥選手、米原秀亮選手、内山圭選手、池谷友喜選手やアカデミーコーチ、ジュニアユースの選手が参加し、小学1~3年生のチームを対象にミニゲーム対決をしました。
参加した子ども達は、普段なかなか一緒にプレーすることのないトップの選手やアカデミーのコーチ・選手達に、全力で挑んでいました。
試合中には池谷友喜選手のオーバーヘッドキックも飛び出し、それを観ていた子ども達も大興奮!
間近で見るプロ選手やアカデミーコーチ・選手のプレーにとても刺激を受けているようでした。ぜひ、将来はロアッソ熊本のトップやアカデミーの選手として、活躍してもらいたいですね!
ご参加・ご協力頂いた皆様、楽しい時間をありがとうございました!
本イベント・取組みは、『JリーグTEAM AS ONE募金』の一部を活用させていただいております。