「ロアッソ熊本選手とふれあいサッカー交流会」を開催

2017.09.27
9月24日(日)熊本県民総合運動公園にて「ロアッソ熊本選手とふれあいサッカー交流会」を開催しました。
この交流会は、ロアッソ熊本選手と子ども達とのふれあいの場を通して、県内におけるサッカーの普及および子ども達の夢づくりを促進するために、年数回開催しています。
今回の交流会は、小学1〜3年生を対象として実施。
ロアッソ熊本からは、トップチーム選手とスクールコーチ、DJコバが参加しました。
サッカー交流会は小学1年生、2年生、3年生の各グループに分かれ、選手達と一緒にミニゲーム。
プロの選手と一緒にプレーするという普段は味わえない体験に子ども達は大興奮!
子ども達も選手達も笑顔があふれていました。
その後、スポーツ交流館でチームがクラブハウスとして使用している部分を見学。
「なんで?」「どうして?」などたくさんの疑問・質問をしながらみんな楽しんでくれました。
見学後はサイン会と選手への質問タイム!
子ども達からは「リフティングはどうやったらうまくなりますか?」や「メダルは何個持ってますか?」などいろんな質問が次々と飛び出し、選手達も子ども達の質問に、笑いを交えながら分かりやすく答えていました。
最後はたくさんのサインをもらってハイタッチでお別れ!
交流会に参加してくれた皆さん、楽しい時間をありがとうございました!