火の国もりあげタイ!嘉島町へ表敬訪問

2017.06.24
6月23日(金)火の国もりあげタイ!実施市区町村の嘉島町へ、永田社長、園田選手、平繁選手、イム選手、齋藤選手、米原選手、ロアッソくん、DJコバ、火の国もりあげタイ!パートナー熊本日日新聞社様のキャラクター「ぷれすけ」が表敬訪問を行いました。
役場に到着すると、庁舎玄関前に多くの職員の皆様や子ども達がお出迎えをしてくれました。子ども達と記念撮影をして、庁舎内へ。
表記訪問式が始まり、嘉島町長の荒木様より歓迎と激励のお言葉を頂いた後、選手から応援のぼりとサイン入りフラッグ、サイン色紙を贈呈しました。
歓談では、嘉島町の豊かな水源の話や特産品の大豆の話など嘉島町の魅力についてのさまざまなお話をお伺いしました。
表敬訪問式後は、東海大学の創設者である松前重義氏の業績が展示された「松前重義記念館」を見学。
教育・スポーツ・政治など多岐にわたる分野で活躍をされた嘉島町出身の偉人の功績を学びました。
松前重義記念館には柔道場もあり、「松前柔道塾」も開設されているそうです。
ここで、園田選手が米原選手に柔道の技を披露(笑)
今後はイベント参加や嘉島町の魅力を発信する「嘉島町タウンデイ」を9月2日(土)ロアッソ熊本ホームゲームにて実施予定です。
引き続きロアッソ熊本は嘉島町を盛り上げて行きます!
嘉島町の皆様、ありがとうございました!