人吉市立中原小学校で講演

2016.12.19
12月17日(土)、八久保颯選手が母校である人吉市立中原小学校で講演を行いました。
人吉市教育委員会、中原小学校PTA主催の家庭教育学級の一環で企画され、中原小学校の生徒さん、保護者、地域の方々が参加されました。八久保選手は、アスリートクラブ熊本ホームタウン推進室の小林弘記との掛け合いをしながら「夢をかなえるために」というテーマでお話をしました。
サッカーを始めたきっかけ、「プロサッカー選手になる」という目標に向かって取り組んできたこと、困難に向き合ったこと、ご家族のサポートへの感謝などをお話しました。
参加者の中にはかつての恩師や、ご近所の方など八久保選手のことを昔から知っている方々が多く来場されており、とてもアットホームな雰囲気に包まれていました。
人吉市教育委員会の皆様、中原小学校PTAの皆様、中原小学校の皆様、ありがとうございました。