ロアッソ熊本選手とふれあいサッカー交流会を開催

2016.12.03
12月3日(土)「ロアッソ熊本選手とふれあいサッカー交流会」を開催しました。
この交流会は、ロアッソ熊本選手と子ども達とのふれあいの場を通して、県内におけるサッカーの普及および子ども達の夢づくりを促進するために、年数回開催しています。
今回の交流会は、小学1〜3年生対象で40名の子ども達が参加してくれました。
ロアッソ熊本からは、選手8名(畑選手、園田選手、村上選手、小谷選手、岡本選手、佐藤選手、薗田選手、菅沼選手)と普及コーチ、DJコバが参加しました。
サッカー教室は補助競技場で行われました。
小学1年生、2年生、3年生のグループに分かれ、選手達と一緒にウォーミングアップ。
ウォーミングアップ後は、選手達も参加してのミニゲーム!
子ども達も選手達も楽しく、そして熱いプレー!
子ども達も選手達も笑顔があふれていました。
最後にみんなで集合写真!
その後、スポーツ交流館でチームがクラブハウスとして使用している部分を見学。
マッサージルームでは選手やスタッフが説明もしてくれました。
見学後は選手サイン会や選手への質問タイムが行われ、多くの子ども達が選手にサッカーのことから好きな食べ物まで、いろんな質問があり、選手達もひとつひとつ答えてくれました。
交流会に参加してくれた皆さん、楽しい時間をありがとうございました!