2017明治安田生命J2リーグ 24節

試合結果

2017年7月22日(土) 19:04キックオフ
ロアッソ熊本
試合終了
1 - 1
0 前半 0
1 後半 1
ザスパクサツ群馬

試合経過(得点、選手交代、警告、退場)

片山 奨典 前半08分[警告]  
  後半06分[得点] 山岸 祐也
中山 雄登(out)⇒嶋田 慎太郎(in) 後半13分[交代]  
八久保 颯 後半17分[警告]  
八久保 颯 後半18分[得点]  
  後半39分[交代] 山岸 祐也(out)⇒小林 竜樹(in)
黒木 晃平(out)⇒三鬼 海(in) 後半40分[交代]  
  後半41分[交代] カン スイル(out)⇒盛田 剛平(in)
安 柄俊(out)⇒巻 誠一郎(in) 後半44分[交代]  
  後半45分[交代] 岡田 翔平(out)⇒高橋 駿太(in)
三鬼 海 後半45+3分[警告]  

ゲーム開催記録

スタジアム名 入場者数
正田醤油スタジアム群馬 3,179人
天候 気温/湿度 ピッチ状態 試合時間
雨、弱風 26.7℃ / 79% 良芝、水含み 0分
コミッショナー 主審 副審 第4の審判 記録員
橋本 健一 河合 英治 塚越 由貴、田尻 智計 堀越 雅弘 大澤 秀貴

メンバー表

ロアッソ熊本   ザスパクサツ群馬
GK 1 畑 実
DF 2 黒木 晃平
DF 23 小谷 祐喜
DF 6 村上 巧
DF 4 園田 拓也
DF 7 片山 奨典
MF 38 上村 周平
MF 20 上里 一将
FW 19 八久保 颯
FW 9 安 柄俊
FW 27 中山 雄登
スタメン
牲川 歩見 41 GK
チェ ジュンギ 36 DF
ヨ ソンヘ 43 DF
パク ゴン 20 DF
舩津 徹也 2 MF
松下 裕樹 30 MF
山岸 祐也 9 MF
阿部 巧 5 MF
岡田 翔平 15 MF
高井 和馬 26 MF
カン スイル 33 FW
ロアッソ熊本   ザスパクサツ群馬
GK 21 野村 政孝
DF 5 植田 龍仁朗
DF 13 三鬼 海
MF 22 上原 拓郎
MF 39 嶋田 慎太郎
FW 11 グスタボ
FW 36 巻 誠一郎
控え選手
清水 慶記 1 GK
一柳 夢吾 19 DF
小林 竜樹 6 MF
高橋 駿太 7 MF
鈴木 崇文 8 MF
高瀬 優孝 24 MF
盛田 剛平 40 FW
池谷 友良 監督 森下 仁志

コメント

ハーフタイムコメント

池谷監督(熊本)
・前半立ち上がりからの相手の圧力を耐えれた。後半立ち上がりも圧力をかけてくるかもしれないが、落ち着いてきたらDFラインから整えていこう。
・ボールに対する執着心がどちらのチームが上回れるかだ!落ち着いてボールを回していこう。
森下監督(群馬)
・もっと話をして、ハッキリとプレーする。
・攻守でしっかりポジショニングをとり、ハッキリする。
・自分達の関係を作ること。

試合終了後

池谷監督
難しいゲームだったと思います。群馬さんが置かれている状況のなかで警戒して、受け身に立たないようにということで、チャレンジャーとして戦おうと送り出しましたが、立ち上がりの圧力にかなり押し込まれるシーンは多かったですが、なんとかそこを耐えて、我慢強く戦ってくれたと思います。後半は相手もだいぶん落ちてきて、どちらにも消耗戦だっと思いますが、ボールは最終ラインのところですこし落ち着いて、相手も来なかったのですが、最後のサイドやクロスはまだまだ改善が必要だと思います。でも見る感じでは体力的にはかなり消耗したゲームだったという感じに受けました。そのなかで勝点1を取れたことを良しとしたいと思います。
嶋田選手
0−1で負けていて自分のところで流れを変えなければいけないと思っていた。アウェイでドローで終われたことをプラスに捉えたい。ボールを受けることはいつも通りで、安選手とのコンビネーションなど、相手が嫌がるプレーを意識していた。
八久保選手
最初は攻められているシーンがあったが、先制点を取られても取り返すことができた。(得点シーンについて)長い距離を走って、DFラインを上げられるような形でドリブルして、嶋田選手が良いところにいたので、出して入っていこうと思っていたら、良いボールが来て決めることができた。負けないことは大事だが、勝ってないので、同点より勝ちにこだわりたい。次はホームゲームなので、ホーム3連勝を目指して頑張りたい。