2017明治安田生命J2リーグ 11節

試合結果

2017年5月3日(水) 15:03キックオフ
ロアッソ熊本
試合終了
1 - 2
0 前半 1
1 後半 1
FC町田ゼルビア

試合経過(得点、選手交代、警告、退場)

  前半42分[得点] 戸島 章
齋藤 恵太 後半17分[得点]  
嶋田 慎太郎(out)⇒林 祥太(in) 後半20分[交代]  
  後半27分[交代] 李 漢宰(out)⇒井上 裕大(in)
グスタボ(out)⇒モルベッキ(in) 後半27分[交代]  
  後半30分[交代] 吉田 眞紀人(out)⇒重松 健太郎(in)
  後半33分[得点] 井上 裕大
村上 巧(out)⇒田中 達也(in) 後半44分[交代]  
  後半44分[交代] 吉濱 遼平(out)⇒谷澤 達也(in)

ゲーム開催記録

スタジアム名 入場者数
町田市立陸上競技場 3,853人
天候 気温/湿度 ピッチ状態 試合時間
晴のち曇、強風 19.4℃ / 42% 全面良芝、乾燥 0分
コミッショナー 主審 副審 第4の審判 記録員
加藤 光雄 佐藤 誠和 秋澤 昌治、熊谷 幸剛 鈴木 渓 河合 純一  

メンバー表

ロアッソ熊本   FC町田ゼルビア
GK 21 野村 政孝
DF 2 黒木 晃平
DF 5 植田 龍仁朗
DF 23 小谷 祐喜
DF 7 片山 奨典
MF 29 齋藤 恵太
MF 6 村上 巧
MF 20 上里 一将
MF 39 嶋田 慎太郎
FW 11 グスタボ
FW 36 巻 誠一郎
スタメン
高原 寿康 21 GK
大谷 尚輝 35 DF
深津 康太 5 DF
増田 繁人 25 DF
李 漢宰 6 MF
森村 昂太 29 MF
吉濱 遼平 14 MF
戸島 章 23 MF
松本 怜大 19 MF
中島 裕希 30 FW
吉田 眞紀人 7 FW
ロアッソ熊本   FC町田ゼルビア
GK 1 畑 実
DF 4 園田 拓也
DF 26 光永 祐也
MF 27 中山 雄登
MF 28 林 祥太
FW 8 モルベッキ
FW 14 田中 達也
控え選手
碓井 健平 1 GK
金 聖基 24 DF
井上 裕大 15 MF
平戸 太貴 18 MF
谷澤 達也 8 MF
戸高 弘貴 32 MF
重松 健太郎 39 FW
清川 浩行 監督 相馬 直樹

コメント

ハーフタイムコメント

清川監督(熊本)
・絶対、セカンドボールをゆるめないこと。
・背後も狙っていこう。
・まず、1点取り返すぞ。強い気持ちで!
相馬監督(町田)
・風向きを考えて、集中してプレーしよう。
・攻守の切りかえ、球際のところ、継続してやろう。
・攻撃はフィニッシュで終わるようにしよう。

試合終了後

清川監督
ゴールデンウイークにもかかわらず、たくさんのサポーターが駆けつけてくれて、本当に感謝しています。2連敗で結果を残せなかったことを皆さんに申し訳なく思っています。試合はなんとか我慢しながらというなかで前半を0点で抑えたかったが、終了間際に失点をしてしまって、後半もやることは変わらないのでそこを徹底してやっていこうというなかで、良い形で同点にもっていって、そこからもうひと頑張りでしたが、失点してしまい、良い結果が出ずに本当に申し訳なく思っています。
齋藤選手
非常に悔しい。自分の特徴を生かしたゴールを取りたいと言っていたので、ゴールを取れたことをきっかけに、ゴールを取れたら良いと思う。2連敗なので、次こそは気持ちを入れ直して、前向きになっている気持ちを見せて、前からゴールを取っていきたい。
小谷選手
個人としてはチャンスをもらえたのに勝ちに結び付けられず残念。自分の持っているものを出し切ることと、勝つことだけを考えてやっていた。まだまだ足りない部分が多く、ズルズルと下がる守備ではなく、前から行く守備をしないと、今回はきつかったし、球際など相手の方が執着心があった。1失点目は、全体的に甘さをかかえた失点だった。2失点目はボールに対する気持ちが相手の方が強かったと思う。風もあって苦しい時間が続いたが、前半を0点で抑えたかった。すぐ次の試合があるので、全員で切り替えて、次はホームで勝点3を取れるようにやっていきたい。