2016明治安田生命J2リーグ 10節

試合結果

2016年7月6日(水) 19:04キックオフ
ロアッソ熊本
試合終了
1 - 4
0 前半 4
1 後半 0
モンテディオ山形

試合経過(得点、選手交代、警告、退場)

  前半19分[警告] ディエゴ ローザ
  前半21分[得点] 栗山 直樹
  前半29分[得点] 鈴木 雄斗
  前半30分[得点] ディエゴ ローザ
鈴木 翔登 前半32分[警告]  
  前半34分[得点] ディエゴ
  前半40分[退場] ディエゴ ローザ
中山 雄登(out)⇒清武 功暉(in) ハーフタイム[交代]  
平繁 龍一(out)⇒巻 誠一郎(in) 後半17分[交代]  
アンデルソン 後半18分[得点]  
  後半27分[警告] 山田 拓巳
  後半31分[交代] 鈴木 雄斗(out)⇒松岡 亮輔(in)
嶋田 慎太郎(out)⇒髙柳 一誠(in) 後半31分[交代]  
  後半33分[警告] 田代 真一
  後半42分[交代] 山田 拓巳(out)⇒荒堀 謙次(in)

ゲーム開催記録

スタジアム名 入場者数
NDソフトスタジアム山形 3,303人
天候 気温/湿度 ピッチ状態 試合時間
雨、無風 23.2℃ / 99% 全面良芝、水含み 90分
コミッショナー 主審 副審 第4の審判 記録員
籾山 正志 荒木 友輔 熊谷 幸剛、鈴木 規志 佐藤 誠和 細谷 龍彦

メンバー表

ロアッソ熊本   モンテディオ山形
GK 30 佐藤 昭大
DF 23 藏川 洋平
DF 4 園田 拓也
DF 3 鈴木 翔登
DF 7 片山 奨典
MF 14 キム テヨン
MF 22 上原 拓郎
MF 27 中山 雄登
MF 39 嶋田 慎太郎
FW 9 アンデルソン
FW 11 平繁 龍一
スタメン
山岸 範宏 1 GK
山田 拓巳 6 DF
栗山 直樹 15 DF
渡辺 広大 3 DF
田代 真一 2 DF
鈴木 雄斗 17 MF
アリセウ 5 MF
川西 翔太 18 MF
高木 利弥 27 MF
ディエゴ ローザ 9 FW
ディエゴ 11 FW
ロアッソ熊本   モンテディオ山形
GK 21 金井 大樹
MF 2 黒木 晃平
MF 8 髙柳 一誠
MF 10 清武 功暉
MF 17 岡本 賢明
MF 20 八久保 颯
FW 36 巻 誠一郎
控え選手
富居 大樹 31 GK
荒堀 謙次 24 DF
松岡 亮輔 7 MF
伊東 俊 10 MF
佐藤 優平 16 MF
汰木 康也 25 MF
大黒 将志 33 FW
清川 浩行 監督 石﨑 信弘

コメント

ハーフタイムコメント

清川監督(熊本)
・まだまだ戦わなければいけない。1人でもあきらめたら、もっと失点するぞ。
・もっと反応を早く。
・カウンターを受けないように。
石崎監督(山形)
・ディフェンスはコミュニケーションを取って対応していこう。
・次の点がポイントになる。点を取っていこう。
・あと45 分。チャンスはある。全員で思い切っていこう。

試合終了後

清川監督
今日は山形さんのご協力を得て、代替えという形でここで試合ができたことを心から御礼申し上げます。ありがとうございました。そして、熊本から来てくれたサポーターの皆さん、山形のファン、サポーターの皆さんに熱いエールをいただいて、本当に感謝しています。
ゲームは雨の中、ロングボールを主体でそのセカンドボールをなんとか拾って、失点しないようなことで考えていたんですが、セットプレーでやられてしまって、そのままバランスを崩してしまって前半4失点という形で終わってしまって、後半は相手に退場が出た部分がありましたが、攻撃の意図するところがなかなか出なくて、1点返すのがやっとという形で終わってしまいました。前節に続いて、5点と4点と連続して失点が多いので、もう一度しっかりした守備から攻撃に移れるように熊本に帰って修正したいと思います。
園田選手
前節の反省を踏まえて臨んだが、4失点したので、内容的には良くない試合だった。相手のFWの選手のところでうまくセカンドボールを拾われて、そこから2次攻撃されてズルズルと下がってしまった感じになった。セットプレーはカギになるかなと思っていたが、すぐにセットプレーでやられて、そこの切り替えができずに引きずってしまった。ここ2試合、失点数が増えているので、もう1回、原点から見つめ直してやっていきたい。
佐藤選手
(相手選手が退場になった場面)雨のグラウンドですごく難しい状況だったが、ここは行かなければいけないという状況で、相手は足の裏を見せてきた。相手の退場で流れが変わればと思ったが、4失点していたので、1点取って良い形でゲームを作れればと思っていた。短い時間で4失点して、押し込まれた時間に押し戻す、相手の勢いを戻す力も必要。
アンデルソン選手
得点を取れて嬉しいが、試合に負けたので残念。次の試合に向けて切り替えて、頑張って、チームで100%のパワーを出して勝ちたい。