2011Jリーグディビジョン2 26節

試合結果

2011年8月27日(土) 18:03キックオフ
ロアッソ熊本
試合終了
2 - 5
0 前半 3
2 後半 2
東京ヴェルディ

試合経過(得点、選手交代、警告、退場)

  前半12分[得点] マラニョン
市村 篤司 前半30分[警告]  
菅沼 駿哉 前半35分[退場]  
  前半37分[得点] マラニョン
吉井 孝輔(out)⇒廣井 友信(in) 前半38分[交代]  
  前半43分[得点] 小林 祐希
齊藤 和樹(out)⇒ソン イニョン(in) ハーフタイム[交代]  
ソン イニョン 後半17分[得点]  
長沢 駿(out)⇒田中 達也(in) 後半26分[交代]  
  後半30分[警告] 森 勇介
  後半33分[得点] 河野 広貴
  後半36分[交代] 井上 平(out)⇒飯尾 一慶(in)
  後半37分[警告] 飯尾 一慶
根占 真伍 後半40分[得点]  
  後半42分[交代] 阿部 拓馬(out)⇒巻 誠一郎(in)
  後半45+2分[交代] 河野 広貴(out)⇒市川 雅彦(in)
  後半45+3分[得点] 市川 雅彦

ゲーム開催記録

スタジアム名 入場者数
国立競技場 4,602人
天候 気温/湿度 ピッチ状態 試合時間
曇、弱風 25.6℃ / 72% 全面良芝、乾燥 90分
コミッショナー 主審 副審 第4の審判 記録員
永田 亨 高山 啓義 抱山 公彦、木川田 博信 塚田 健太 小山 修

メンバー表

ロアッソ熊本   東京ヴェルディ
GK 18 南 雄太
DF 15 市村 篤司
DF 28 菅沼 駿哉
DF 2 チョ ソンジン
DF 8 原田 拓
MF 5 エジミウソン
MF 23 根占 真伍
MF 22 吉井 孝輔
MF 14 武富 孝介
FW 17 齊藤 和樹
FW 9 長沢 駿
スタメン
柴崎 貴広 26 GK
森 勇介 18 DF
土屋 征夫 17 DF
高橋 祥平 23 DF
中谷 勇介 37 DF
河野 広貴 7 MF
小林 祐希 21 MF
佐伯 直哉 5 MF
井上 平 13 MF
マラニョン 11 FW
阿部 拓馬 19 FW
ロアッソ熊本   東京ヴェルディ
GK 1 岩丸 史也
DF 4 廣井 友信
DF 7 片山 奨典
DF 24 筑城 和人
MF 27 ファビオ
FW 32 ソン イニョン
FW 34 田中 達也
控え選手
新井 章太 34 GK
福田 健介 2 DF
深津 康太 20 DF
菅原 智 6 MF
飯尾 一慶 16 MF
市川 雅彦 27 FW
巻 誠一郎 41 FW
高木 琢也 監督 川勝 良一

コメント

ハーフタイムコメント

高木監督(熊本)
・この状況を変えていくのは自分達次第。前向きに考え、頑張るしかない。
・守備は前から守り、ボールを取ったらカウンターを仕掛けよう。
・セットプレーを大事にしよう。
川勝監督(東京V)
・前半のプレーは素晴らしい。前からプレッシャーをかけてボールも取れている。
・(2点リードからパワープレーで同点にされた)徳島戦で学習したことを忘れずにやろう。
・まだ点を取りにいくという姿勢を強く出して、絶対にプレーをゆるめないようにしよう。

試合終了後

高木監督
熊本からたくさんのサポーターが駆けつけてくれて力になった。駆けつけてくれたサポーターやテレビの前で応援してくれている皆さんに残念な試合になってしまった気持ちでいっぱいです。スカウティングでは、相手は立ち上がりからアグレッシブにプレスをかけてくると伝えていたが、一つの不用意なパスや他にもいろいろな事が重なってしまい、自分も反省しなければいけない。後半はサイドを高くする中で選手は指示を遂行してくれ、最後まで頑張ってくれた。厳しいゲーム、内容だったが、ここでくじけず、この状況を打開できるよう頑張りたい。ハーフタイムに、0-3から1-3、2-3、3-3にもっていこうと伝えた中で、ペースを取れたことや新しい選手もチェックできたことは良かった。精神面から鍛えなおしたい。