2011Jリーグディビジョン2 25節

試合結果

2011年8月21日(日) 19:04キックオフ
ロアッソ熊本
試合終了
0 - 1
0 前半 0
0 後半 1
徳島ヴォルティス

試合経過(得点、選手交代、警告、退場)

長沢 駿 後半03分[警告]  
チョ ソンジン 後半06分[警告]  
  後半08分[得点] 島村 毅
  後半09分[警告] 津田 知宏
西森 正明(out)⇒片山 奨典(in) 後半12分[交代]  
田中 俊一(out)⇒武富 孝介(in) 後半18分[交代]  
  後半19分[交代] ドウグラス(out)⇒佐藤 晃大(in)
根占 真伍(out)⇒ソン イニョン(in) 後半32分[交代]  
  後半32分[交代] 衛藤 裕(out)⇒徳重 隆明(in)
  後半43分[交代] 島田 裕介(out)⇒濱田 武(in)
片山 奨典 後半44分[警告]  
  後半45+4分[警告] 徳重 隆明

ゲーム開催記録

スタジアム名 入場者数
熊本県民総合運動公園陸上競技場(KKWING) 5,345人
天候 気温/湿度 ピッチ状態 試合時間
雨、弱風 25.4℃ / 91% 全面良芝、水含み 90分
コミッショナー 主審 副審 第4の審判 記録員
榎原 徹夫 吉田 哲朗 平野 伸一、石川恭司 今村 亮一 藤山 直秀

メンバー表

ロアッソ熊本   徳島ヴォルティス
GK 18 南 雄太
DF 15 市村 篤司
DF 2 チョ ソンジン
DF 28 菅沼 駿哉
DF 24 筑城 和人
MF 26 田中 俊一
MF 22 吉井 孝輔
MF 23 根占 真伍
MF 25 西森 正明
FW 27 ファビオ
FW 9 長沢 駿
スタメン
オ スンフン 21 GK
島村 毅 22 DF
三木 隆司 2 DF
エリゼウ 4 DF
西嶋 弘之 6 DF
倉貫 一毅 8 MF
斉藤 大介 16 MF
島田 裕介 10 MF
衛藤 裕 17 FW
津田 知宏 11 FW
ドウグラス 9 FW
ロアッソ熊本   徳島ヴォルティス
GK 1 岩丸 史也
DF 4 廣井 友信
MF 7 片山 奨典
MF 14 武富 孝介
FW 17 齊藤 和樹
FW 32 ソン イニョン
FW 34 田中 達也
控え選手
長谷川 徹 31 GK
ペ スンジン 20 DF
濱田 武 14 MF
六車 拓也 15 MF
徳重 隆明 7 MF
杉本 恵太 19 FW
佐藤 晃大 18 FW
高木 琢也 監督 美濃部 直彦

コメント

ハーフタイムコメント

高木監督(熊本)
・ボールをもっとキープすること。縦へボールを出すにしてもタイミングが重要。
・FWはもっとスペースに飛び込んでいこう。
・相手のカウンターに注意すること。
美濃部監督(徳島)
・FWのコンビネーションでスペースを作り、そこへボールを入れたらチャンスになる。
・サイドでボールを持てているDFをつり出してそこを突いていこう。
・相手FWは高さがある。クロスを警戒しよう。

試合終了後

高木監督
雨の中、サポーターの皆さんが応援に来てくださったこと、子供たちも多く来場し、夏休み最後に勝利をプレゼントできなくて申し訳ない。今日は徳島が素晴らしかったとは思わなかったが、相手も堅く、本当の意味でのチャンスもあまり作れなかった。ボールを止めること、前に蹴ること、人にパスすることができず、徐々に流れが変わっていったのかなというのが、私が感じたことです。選手は頑張ったと思うが、負けたことについてはしっかり受け止めないと、この先の進歩はないと思う。幸いなことは、今日は2選手が出場停止だったこと、次に向けて準備をしていきたい。
田中選手の起用について、スピードがあり、何度かチャンスは作れていた。いつもは後ろのポジションが多く、今日は前のポジションだったが、頑張っていたし、今後ももっとチャレンジしてほしい。
田中選手
試合前は緊張して、持ち味がだせるかと不安はあったが、監督の求めているプレーをしようと心がけた。普段、後ろのポジションをする時も、裏へ飛び出すことを要求されていたが、今日は前のポジションでも裏へ飛び出すことを心がけた。自分の持ち味のスピードをいかしたプレーが何度かできたが、もっと回数を増やしていかなければいけない。今日は得点できなかったが、まず1点取れるよう頑張っていきたい。