2011Jリーグディビジョン2 6節

試合結果

2011年10月19日(水) 19:04キックオフ
ロアッソ熊本
試合終了
0 - 1
0 前半 1
0 後半 0
栃木SC

試合経過(得点、選手交代、警告、退場)

  前半09分[得点] 水沼 宏太
長沢 駿(out)⇒ソン イニョン(in) 後半15分[交代]  
  後半22分[交代] 河原 和寿(out)⇒杉本 真(in)
大迫 希(out)⇒宇留野 純(in) 後半28分[交代]  
  後半30分[交代] 崔 根植(out)⇒サビア(in)
市村 篤司(out)⇒西森 正明(in) 後半39分[交代]  
片山 奨典 後半43分[警告]  
  後半45分[交代] 本橋 卓巳(out)⇒赤井 秀行(in)

ゲーム開催記録

スタジアム名 入場者数
熊本県民総合運動公園陸上競技場(KKWING) 3,189人
天候 気温/湿度 ピッチ状態 試合時間
晴、中風 19.7℃ / 62% 全面良芝、乾燥 90分
コミッショナー 主審 副審 第4の審判 記録員
楠 勝好 前田 拓哉 村上 孝治、村田 裕介 小篠 怜央 藤山 直秀

メンバー表

ロアッソ熊本   栃木SC
GK 18 南 雄太
DF 15 市村 篤司
DF 28 菅沼 駿哉
DF 4 廣井 友信
DF 24 筑城 和人
MF 5 エジミウソン
MF 27 ファビオ
MF 14 武富 孝介
FW 13 大迫 希
FW 7 片山 奨典
FW 9 長沢 駿
スタメン
武田 博行 21 GK
宇佐美 宏和 26 DF
渡部 博文 23 DF
落合 正幸 5 DF
那須川 将大 24 DF
水沼 宏太 14 MF
本橋 卓巳 13 MF
高木 和正 10 MF
河原 和寿 11 MF
リカルド ロボ 9 FW
崔 根植 18 FW
ロアッソ熊本   栃木SC
GK 1 岩丸 史也
DF 2 チョ ソンジン
MF 22 吉井 孝輔
MF 25 西森 正明
FW 11 宇留野 純
FW 17 齊藤 和樹
FW 32 ソン イニョン
控え選手
柴崎 邦博 1 GK
赤井 秀行 19 DF
西澤 代志也 2 DF
杉本 真 16 MF
小野寺 達也 25 MF
廣瀬 浩二 8 FW
サビア 50 FW
高木 琢也 監督 松田 浩

コメント

ハーフタイムコメント

高木監督(熊本)
・一人一人が勝つという気持ちを持って!球際をしっかりと
・リスク管理をしっかりしよう。焦らないこと。
松田監督(栃木)
・基本的なことをしっかりやろう。
・チャレンジ&カバーを心がけよう。
・もう1点取って、勝点3を持って帰ろう!

試合終了後

高木監督
ミッドウィーク、ナイトゲームで難しい時間だったが、サポーターの皆さんには感謝しています。サポーターの期待に応えられず残念だが、次のホーム戦では今日の借りを返してサポーターに勝利をプレゼントしたい。内容はセカンドボールの勝敗で内容が変わる展開。前半は良くなかったが、後半は前線からボールを奪い、相手の陣内で戦えたが、そこから先の工夫、ボールを1本、2本つないでクロスを上げることや中央でボールを散らす役割ができていれば相手の守備ゾーンを崩せたが、工夫が足りなかった。次はホームなので良いゲームをやっていきたい。
エジミウソン選手
接戦で難しい展開になると思っていた。今日は気持ちでの戦いになったが、失点をしてしまい、引分けにもっていこうとしたが、得点することができなかった。最初から最後までうまくいかなかったが、一生懸命頑張った。連戦で疲れはどのチームも同じなので、休養、食事を十分とり、早く体力を回復させることが重要。